編集部ブログ シンガポール マンゴ編集部

image
2022月1月1日(土)

長期休みはシンガポールで家族でお出かけ!

春休みなどの長期休み、家族のお出かけプラン、もう決まりましたか?シンガポール島内でもたくさんのお楽しみスポットがありますが、ここではオススメをご紹介!お子さんが楽しめ、パパやママも楽しく、しかも記念写真スポット満載。ぜひ今すぐご予約を!

この記事は随時更新されます。


1.北欧のような氷と雪と幻想の世界へ!

シンガポールにいながら、マイナス5度の氷と雪の世界を体験できる?!なんと、ジュロンエリアのSnow City には17メートルもある雪原に広がる最新のアトラクションで、氷の彫刻を眺めたり、氷で出来たアイスホテルでドリンクを楽しんだり。アクティブ派なら、長さ60メートルの斜面を滑り下りたり、14歳以上のお子さんならシューティングゲームまで。ぜひ温かくして思いっきり楽しんでください!

▼美しい氷の彫刻に囲まれ、幻想的な世界に吸い込まれる

▼アイスホテルのアイスバーは写真映えスポット!

▼家族でバンパーカーで疾走!大盛り上がり間違いなし

◆Snow Cityの詳細はコチラ

 

2.滝やアトラクション、グランピング、グルメや買い物なら!

シンガポールのまさにアイコン的存在のJEWEL チャンギ空港。2021年さらにパワーアップしたアクティビティや名所が満載!ちょっとゆっくり、あるいはアクティブに、過ごし方によってさまざまな楽しみ方ができ、無限大。ぜひ何度でも足を運んでください。買い物はショッピングサイト「iSHOP CHANGI」が便利。 GST(税金分)はチャンギ空港が負担。空港外のお買い物がオトクに楽しめます。

▼名物の美しい滝をお子さんにも見せてあげよう!Rain Vortex2

▼体験型ミュージアム「Changi Experience Studio」では空港を舞台としたゲームが盛りだくさん。大人も子どもも夢中に!蝶々がヒラヒラ

▼オフィシャルブロガーの福島さんのランチは日本食「酢重正之」で。お子さんは新幹線のお子様ランチ!ランチ

◆オフィシャルブロガー福島裕樹さんご家族の1日はコチラ

3.シンガポールの離島は楽しい!ボートクルージングで海を楽しむ

夢のチャーターボートで家族や仲間とクルージングしませんか?SPECのボートクルージングなら、船上BBQ、ダイビング、シュノーケリング、SUP、釣り、水遊びが楽しめます。さらに夕方便なら夜景も!2021年8月号で話題になり、すでにリピーター続出中のボートクルージング。日本人クルー乗船で安心!

▼トイレやシャワー完備の、清潔で快適なボート

▼水に浮かぶマットなので水遊びも安心

▼パパには釣りが人気!初めてでもやり方を丁寧にスタッフが教えてくれる

BBQは日本人にも人気の「焼肉じゃんじゃん」からのオーダーがオススメ。BBQセットには前菜のキムチやナムルが付き、牛や豚のお肉や野菜がたっぷり。船内は持ち込み自由なので、おにぎりやお酒を持って乗れば、十分。氷の入ったクーラーボックス、お子さん連れに安心なプラスチックのコップや皿など設備も配慮があり、助かります。

◆オフィシャルブロガー眞方富美子さんご家族の1日はコチラ

◆SPECの店舗情報・ボートクルージングお問合せはコチラ

 

4.(番外編)ジュロン・バードパーク

動物好きのお子さんならぜひ、Jurong Bird Park(ジュロン・バードパーク)へ!広くて散歩にもよい園内をみんなで回ろう!

◆Jurong Bird Parkのサイトはコチラ

 

↓コチラも参考に!

😉オススメのカードゲーム、子どもが好きなデリバリーメニュー、プレイグランドや書籍の紹介はコチラ

😉子育て(KIDS)ページトップはコチラ

マンゴ編集部
誌面制作でのこぼれ話や、誌面未公開情報、編集部が独自に入手したお得情報などを更新します!皆さんのシンガポール生活の心強い味方であり、毎日のささやかな楽しみになることを願って。Thank you lah~!!
この記事を書いた人
【KIDS】長期休みはシンガポールで家族でお出かけ!お子さんに大人気のスポット紹介 #シンガポールライフあれこれ #KIDS