編集部ブログ 遊び・観光 マンゴ編集部

image
2018月10月8日(月)

VOL.1 これぞ王道!魅惑の名シーンロケ地TOP3

アメリカで今年8月に公開された超人気のハリウッド映画『クレイジー・リッチ!』(原題:『Crazy Rich Asians』)。公開から2週間連続で興行成績全米1位という快挙を成し遂げたうえに、主要キャストが全員アジア系ということもあって、今や世界中で脚光を浴びている注目の映画。さらに、なんとこの映画、ロケ地のほとんどがシンガポールなんです!そこで「いったいどんな場所で撮影が行われたの?」という疑問にお答えすべく、気になるロケ地をマンゴスティン倶楽部編集部が抜かりなくチェックしました。お馴染みの名所&ちょっと意外な穴場を全3回のシリーズにてご紹介。ロケ地周辺のおすすめポイントもピックアップしたのでお見逃しなく!噂のラブロマンスを観ながら、シンガポールの新しい魅力を再発見しませんか?




※日本では9月28日から公開中※


 

Location1:ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ



巨大なツリーが立ち並ぶ『ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ』。ここが友人の結婚式後の披露パーティーの舞台として登場します。まるでSF映画のような非日常的なスーパーツリー空間は『クレイジー・リッチ!』のゴージャスな世界観と美しくマッチ!また、映画のストーリーがドラマチックに揺れ動き、ハラハラするほど大きな展開を迎える重要なシーンもこの場所で描き出されていますよ。


[ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ]
ウォーターフロントにある巨大な国立公園。レストランやカフェ、アトラクションエリアなど、いくつものエリアに分かれています。入場無料と有料あり。「ガーデン・ラプソティ」では毎日19:45と20:45に光と音のショー(無料)あり!

公式サイト:http://gardensbythebay.com.sg




ロケ地周辺おすすめPOINT!
satay by the Bay
カーデンズ・バイ・ザ・ベイの敷地内にあるホーカーセンター。ライトショーを楽しんだあとは、炭火の香りが食欲そそるサテー(シンガポール風焼鳥)で乾杯!


http://www.gardensbythebay.com.sg/en/dining/satay-by-the-bay.html




Location2:マーライオンパーク




シンガポールに来たら誰もが一度は訪れる観光名所「マーライオンパーク」。口から水を噴き出すマーライオンと小さなミニマーライオンはまさにシンガポールの愛されご当地キャラ。映画の中でニックとレイチェルがシンガポールに到着後、友人たちと一緒にドライブするシーンがマーライオンをバックに撮影されました。ここから眺めるマリーナ・ベイ・サンズの美しさは別格。夜には無料で見られる噴水ショースペクトラが行われるので要チェック!

[マーライオンパーク]
下半身は魚、上半身はライオンをかたどった「マーライオン」の像は高さ8.5m。シンガポールの有名な彫刻家・リム・ナンセン氏によって作られた高さ8.6m、重さ70トンのライオン像です。このマーライオンの後ろにいる高さ2mのミニマーライオンも同氏の作品。夜になると美しくライトアップされ、マーライオンが吐く水もパワーアップ!夜の中に光と水しぶきが浮かび上がって幻想的!宝石箱のように輝く夜のマーライオンパークを散策してはいかが?

所在地:21 Esplanade Dr Singapore 038980




ロケ地周辺おすすめPOINT!
M.photography
旅の思い出に、シンガポールのランドマークで記念撮影はいかが?
https://www.facebook.com/M.photographySG/




Location3:マリーナ・ベイ・サンズ



さすがハリウッド映画だけにロケ地はシンガポールを代表する名所の数々がたくさん登場します。なかでも「マリーナ・ベイ・サンズ」は何度も登場するほど映画の中でもランドマーク的な存在。ホテルを望む空中撮影では、宝石のように煌めくシンガポールの夜景がスクリーンいっぱいに広がり、映画をゴージャスに演出しています。また57階にある「インフォ二ティ プール」を背景にしたシンクロナイズドスイミングのラストシーンにウルッとする人も多いはず。プールは宿泊客専用ですが、展望デッキはチケットを購入すれば入場可!
料金:大人$23


[マリーナ・ベイ・サンズ]
世界最大の屋上プール「インフィニティ プール」や受賞歴のあるレストラン、さまざまなショッピングやエンターテイメントで知られる、シンガポールを象徴する随一の5つ星リゾートデスティネーション。

公式サイト:https://jp.marinabaysands.com
所在地:10 Bayfront Ave, Singapore 018956




ロケ地周辺おすすめPOINT!
LeVeL33
マリーナベイを一望しながら映画の余韻に浸ろう


http://www.mangosteen.com.sg/gourmet/western/steak-grill/level33/




『クレイジーリッチ!』
スタッフ:監督=ジョン・M・チュウ 原作=ケビン・クワン
公式youtubeアカウント:https://www.youtube.com/watch?v=aKhiMUNIC3E

シンガポール出身のアメリカ人Kevin Kwan原作の『Crazy Rich Asians』を映画化した『クレイジー・リッチ!』(邦題)。主人公のレイチェル・チュウ(コンスタンス・ウー)は、シンガポール人の恋人ニック・ヤン(ヘンリー・ゴールディング)の親友の結婚式に出席するために、ニックとともにシンガポールに行くことに。まず、空港で突然ファーストクラスへと案内された二人。その時、レイチェルはニックがとんでもない大金持ちの御曹司であることを知るのです。シンガポールを舞台に繰り広げられるニックの家族とレイチェルとのあつれき、元カノ同士の熾烈な争い、妬みや恨みなど様々な人間関係のもつれや葛藤を、タイトル通り『Crazy Rich Asians』たちのゴージャスなライフスタイルを通して描き出すラブコメディ!
マンゴ編集部
誌面制作でのこぼれ話や、誌面未公開情報、編集部が独自に入手したお得情報などを更新します!皆さんのシンガポール生活の心強い味方であり、毎日のささやかな楽しみになることを願って。Thank you ah~!!
この記事を書いた人
大ヒット映画『クレイジー・リッチ!』ロケ地巡りin シンガポール!