Q太朗の運気予報

2019年10月9日

小熊Q太朗の【運気予報】令和元年10月(10月8日~11月7日)

香港の中国共産党政府への抗議デモがより深刻さを増している中で、10月1日の中国の国慶節には、中華人民共和国建国70年を迎え、北京の天安門広場では過去最大の軍事パレードが執り行われました。

そして、北朝鮮が潜水艦からと見られる弾道ミサイルを発射し、島根県島後沖の日本の排他的経済水域に着水したとの報道がありました。

そんな不穏な世情の中、日本で開催されているラクビーワールドカップでは、日本は1次リーグの第3戦でサモアに38対19で勝ち、初めてのベスト8進出にさらに近づきました。その日本の活躍ぶりが世界に広く伝えられる中で、参加国の海外選手も試合終了後に応援してくれたファンに感謝の気持ちを伝える「おじぎ」が広がっているそうです。なんともノーサイド精神のラグビーならではと感じる、心温まる出来事ですね。

世界も、ノーサイドの精神を学ぶ時ではないでしょうか。

さて今月も元気に、令和元年10月の運気予報を始めましょう。

令和元年10月(10月8日~11月7日)
の運気予報

九星を知らない方は、下記よりお調べください。
あなたの九星を知る→ http://keisan.casio.jp/exec/system/1207304031

あなたの九星はです。

ご自身の九星をクリックしてください。

  • 一白水星
  • 二黒土星
  • 三碧木星
  • 四緑木星
  • 五黄土星
  • 六白金星
  • 七赤金星
  • 八白土星
  • 九紫火星
  • 〈ご注意として〉
    各九星の説明欄にあります吉方位は、引越や転居用ではなく、日帰りのお出かけや小旅行(数日間)のものとお考え下さい。

《10月を誕生月とする有名人》

美智子上皇后(三碧木星:皇族)、宮澤喜一(九紫火星:元首相)、渡辺謙(五黄土星:俳優)、真田広之(四緑木星:俳優)、金城武(九紫火星:俳優)、黒木瞳(四緑木星:女優)、松嶋菜々子(九紫火星:女優)、郷ひろみ(九紫火星:歌手)、橋本聖子(九紫火星:スピードスケート、政治家)、中島常幸(一白水星:ゴルフ)、石橋貴明(三碧木星:タレント)、ビル・ゲイツ(九紫火星:マイクロソフト創設者)、マット・デイモン(三碧木星:米俳優)、ジョン・レノン(六白金星:ミュージシャン)等々。


小熊Q太朗
について
小熊Q太朗
司法通訳派遣・司法翻訳会社経営。
25歳の時に父の薦めで、日本の気学の宗祖"園田真次郎師"直系より九星気学を学ぶ。
29歳で企業経営に携わるが、せっかく縁あって学んでいた気学を「科学的に証明不可能な事」と反発し、現代経営学に基づく会社経営が最先端と信じ、その後の経営方法として展開するが、幾たびかの人生の試練を経験し、九星気学の深遠さに目覚める。
現在は九星気学をさらに深く研究し、気学を人の持つ潜在意識への"気付き"ツールとして、分かりやすい解説と鑑定に努めている。
マンゴスティン倶楽部 誌上鑑定
無料受付中!
小熊Q太朗さんが、マンゴスティン倶楽部誌上で無料鑑定を行います。幸運を引き寄せる秘訣から、生活やビジネス上の悩み、人間関係や進路についてなど、お気軽にご相談をおよせください。
小熊Q太朗さんがご希望の方に
個人鑑定をいたします。
詳しい内容、日時などは
qtaro.koguma@gmail.com
までお問い合わせください。
*スカイプを使用した個人鑑定および
気学講座も随時実施中
小熊Q太朗監修の
易学占術iPhoneアプリ 登場!
易学占術

古来数千年の歴史を経て、今もなお中華圏やアジアはもとより、西洋世界でも研究が深まっている易学を、この現代に忙しく勢力的に活躍している皆さんが、毎日の選択肢への良きガイドツールとしてご利用ください。
iPhoneアプリ 易学占術 >>

小熊Q太朗の携帯コンテンツ
『おでかけ恋愛開運』もヨロシク!
QRコード

恋愛に関して、『開運方位』『毎日の方位予報』『あなたの九星の特徴』『気になる人の特徴』『気になる人との相性』等々が、とても分かりやすく掲載されていますから、ぜひあなたの吉方位を毎日の中で積極的に活用してください。