子育てスペシャル プレママ・パパ向け

image
2022月9月12日(月)

おばあちゃんがシンガポールに来た!

 日本に住む僕の母親が初めてシンガポールに。僕たちがシンガポールに居を移して以来、1年7ヶ月ぶりの再会です。ここでの生活やプリスクールでの様子は写真やオンライン通話で共有してきましたが、最後に会ったのは孫たちが2歳と3歳の時。おばあちゃんから「家族の日常生活がみたい」という希望もあったので、アクティブな観光地巡りよりも日常的な生活を体験してもらう中で、孫の成長を見てもらいました。
 スクールバスの送迎ではデンマーク人など多国籍なクラスメート達とはしゃぎながら元気いっぱいに通う様子を、仲の良いポーランド人やフランス人のクラスメートとコンドミニアムでのBBQでは、孫たちが英語モードで会話し戯れる姿を見せられました。バス移動の時は車窓から見える街並みを、ガイドさながらに孫がおばあちゃんに解説したりしました。2人の息子から「おばあちゃん、見て!」を百万回くらい連発されて、きっと疲れたことでしょう。
 
 そんな息子たちも、シンガポールに住み始めた頃は英語が全く喋れませんでした。知らない言葉を喋るスクールの先生やクラスメートの中で過ごした歳月。異国の地で一味違ったたくましさを持って成長しています。そうした孫の成長をもてもらったおばあちゃん、今回のシンガポール訪問、満足いただけましたか?

パパと息子のシンガポール絵日記 過去の記事はこちら :Vol. 1 | Vol. 2 | Vol.3|Vol.4|Vol.5|Vol.6

【プロフィール】福島裕樹(ひろき)

マンゴスティン俱楽部オフィシャルブロガー  (連載中のブログはこちらをチェック)

コロナが猛威を振い始める前の2020年初旬、妻が海外赴任を拝命。僕は会社を辞め、家族全員で海外に居を移すことに。パンデミックの最中、妻が9月に渡星。そして僕と息子2人は3カ月後に合流し、シンガポール生活がスタートしました。

Instagram @hiroki_fukushima81  | Spotify   https://anchor.fm/fukkusencyo 

プレママ・パパ向け
パパと息子のシンガポール絵日記 vol.7