編集部ブログ マンゴ編集部

image
2020月6月4日(木)

コンサル小林昇太郎のビジネス・エッセンス「成功するための条件とは」第5回

多くのビジネス成功者、豊かで幸せな人生を手に入れた人達と付き合ってきた小林昇太郎氏によるビジネスパーソンのためのコラム 。第5回となる今回は、本当の成功とは何か、どうしたら幸せな成功者になれるかに迫る。

さあ、今回もビジネス成功者から学ぼう。

過去の連載はこちらから
コンサル小林昇太郎のビジネス・エッセンス 第1回
コンサル小林昇太郎のビジネス・エッセンス 第2回
コンサル小林昇太郎のビジネス・エッセンス 第3回
コンサル小林昇太郎のビジネス・エッセンス 第4回


誰でも成功者になれる!

今回は、そもそも「成功」とは何かというテーマでお届けする。

あなたも本当は「成功したい」と心のどこかで思っているのではないだろうか。もしかすると既に成功することを諦めてしまっているかもしれない。

誰でも成功者になれる!
経営者だけではない。サラリーマン、OL、主婦や学生に至るまで、「誰でも」である。

そう言うと、「そんなことあるわけない」「特別な能力や知識を持った人、多くの資産、恵まれた環境にいる人だけが成功するものだ」と返答が返ってくる。かつての私もそう考えていた。しかし、ここ数年で私の常識も大きく変わることになる。

これまでコンサルタントとして、また事業会社の役員として様々な富裕層ビジネスに携わることになり、今日まで10年以上、国内、海外の数百名もの富裕層や成功者、そして著名な人たちと接点を持つ機会を得てきた。

その頃から、「成功者が成功者たる所以は何か?」「本当の成功とは何か?」を考えるようになった。

そこでたどり着いた結論が「誰でも成功者になれる」ということ。そして今、あなたが40歳、50歳であったとしても「成功するのに遅すぎることはない」ということだ。

 

「幸せな成功者」と「不幸せな成功者」

一つ覚えておくべきは、二通りの成功者がいることだ。「幸せな成功者」と「不幸せな成功者」。
「ん? 成功者は皆が幸せではないのか?」と思われるかもしれないが、実はそうではない。

そもそも成功者とはどういった人をいうのか?

金融資産で1億円以上持っている人、ビジネスで成功した人、タワーマンションに住んでいる人、学歴が高く、年収も数千万から数億稼ぐ人、高級車に乗っている人、いつも海外旅行に行ける人、マスメディアに出ている人など……。

しかし、これだけでは「幸せな成功者」とは言えない。むしろ、これまでお会いした世間一般でいうところの成功者は、多くを持つがゆえの問題に悩み、苦しんでいる人も少なくない。

ある知り合いの経営幹部は年収で2千万円以上を稼いでいるが、早朝から夜遅くまでのハードワークで家族との時間、自由になる時間もほとんど持てず、体力的にもきつく、加えて日々の会食、休日返上の接待ゴルフなど、お付き合いの出費もかさみ貯金もほとんどできないとぼやいていた。

また、別の経営者は、高学歴で外資系コンサルティング会社を経て独立、港区のタワーマンションにオフィスを構え、資産運用会社や新規ビジネスもいくつも立上げ、誰が見ても若くして成功した実業家であった。しかし、ある日突然、会社が倒産、本人もその日から連絡が取れなくなった。1年以上経ち、知人を介してようやく再会できたが、以前のような精悍さはなく、パートナーに裏切られ、日々悩み、事業する意欲も無くなってしまっていた。

これまで、このような人を何人も見てきた。肩書きや年収、輝かしいキャリアなどは本当の意味での成功を表すものではない。むしろそこに固執すればするほど、例え資産を増やしたとしても「不幸な成功者」の道を歩むことになる。

本当に幸せな成功は、お金やお金で買えるものだけで得ることはできない。

 

幸せな成功への源泉はどこにあるのか?

「幸せな成功者」になるために必要なことは何か、それはどこで手に入れることができるのか。

これまでも多くの人たちのビジネスや叶えたい夢を実現するお手伝いをしてきた。

その最初の一歩は自分の中に潜む、そして誰しもが必ず持つ成功への唯一無二の源泉を探し当てることからスタートする。あなたが己の中のその源泉に触れることができた時、これまで感じ得なかった感覚を体験することになる。その成功への源泉は一人ひとり異なるが、それをどう探り当てるか、それには先ず「己を知る力」を磨かねばならない。

 

スティーブ・ジョブズが自らの死が近づく病床で遺した言葉がある。

「病気でベッドに寝ていると、人生が走馬灯のように思い出される」

「私がずっとプライドを持っていたこと、認められることや富は、迫る死を目の前にして色あせていき、何も意味をなさなくなっている」

「今やっと理解したことがある。それは積み上げてきた富ではなく、人間関係や、芸術や、または若い頃からの夢かもしれない」

「私が勝ち得た富は、死ぬ時に一緒に持っていけるものではない」

「私が持っていける物は、愛情にあふれた思い出だけだ」

「これこそが本当の豊かさであり、あなたとずっと一緒にいてくれるもの、あなたに力をあたえてくれるもの、あなたの道を照らしてくれるものだ。」

「全てはあなたの心の中にある。全てはあなたの手の中にあるのだから」

 

私がこれまで成功者と言われる人たちとお付き合いして分かったこと、それは「幸せな成功者」になるための源泉は、あなた自身「己」の中にあるということだ。それはお金で買えるものではなく、「己」の中に潜む「唯一無二の成功の源泉」からのみ手に入れることができる。

成功することは、全ての人に平等に与えられている権利だ。しかし、あなたは「幸せな成功者」になれるチケットを持っているにも関わらず、それに気付くことなく今を生きている。

「幸せな成功者」への源泉を見つけるために、あなた自身でも簡単にできることがある。

例えば、自分が一番心地良いと感じる環境(カフェ、書斎、ホテルのラウンジ、公園、浜辺等どこでもよい)で、自分自身にゆっくりと問いかけてみて欲しい。「なぜ私はここにいると心地よいと感じるのか」「この心地よい感覚で一日の大半を過ごせたら幸せか」「そのために今の何が変わればその感覚に近づけるか」「そのために少しずつでもできることは何か」を。

今まで無意識にやり過ごしてきたことに意識を向け、何か少しでもあなたの中に気づきがあったならば、その瞬間から「幸福な成功者」へ向けての一歩をあなたは踏み出したことになる。

まだ遅くはない。あなたも、己の中に潜む「幸せな成功」に向けた源泉をぜひ発見して頂きたい。

 


◆著者紹介
小林昇太郎(こばやし しょうたろう)

(Photo by Masaya Abe)

総合商社、メーカーを経て、船井総合研究所に入社。経営戦略事業部にて富裕層ビジネス研究会を立ち上げる。大手自動車メーカーのビジネスカレッジ講師、韓国ソウル市諮問官、その後、株式会社LUFTホールディングス取締役 経営戦略室 室長を経て2019年2月 株式会社Bizres 代表取締役に就任。経営者に時流の情報を提供する、事業維新‐What!?を主催。これまで長年に渡る富裕層ビジネスの研究、実践経験を活かし、「誰でも成功者になれる」をテーマにコンサルティング活動を行なっている。著書に『ビリオネアビジネスの極意 』『絶対に断れない営業提案』『図解 富裕層ビジネス最前線』などがある。YouTubeにて「事業維新チャンネル」配信中。

マンゴ編集部
誌面制作でのこぼれ話や、誌面未公開情報、編集部が独自に入手したお得情報などを更新します!皆さんのシンガポール生活の心強い味方であり、毎日のささやかな楽しみになることを願って。Thank you ah~!!
この記事を書いた人
BUSINESS COLUMN vol.5