編集部ブログ マンゴ編集部

image
2020月5月5日(火)

ご挨拶とお知らせ

いつもマンゴスティン倶楽部を愛読くださっている読者の皆様、こんにちは。
マンゴスティン倶楽部発行人の鈴木康子です。

新型コロナウイルス(COVID-19)感染症により、影響を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
また、医療従事者の皆様には、心からの敬意と感謝を申し上げます。

「新型コロナウイルス(COVID-19)」が、全世界で未曾有の感染拡大と死亡者の急増を引き起こし、シンガポールでも、4月7日より政府からオフィスワークの禁止が通達されました。編集部でも自宅でのテレワークを導入し、最近ようやく慣れてきたところです。

こうした状況を踏まえ、いくつかのお知らせがあります。

1.マンゴスティン倶楽部5月号、及び6月号休刊のお知らせ

残念なお知らせですが、政府の外出自粛要請が6月1日まで延長されたことから、マンゴスティン倶楽部の5月号と6月号を休刊させていただくこととしました。

当地で22年間愛される日本語生活情報誌として、このような時こそ、楽しく、皆様のお役に立つ情報をお届けするのがミッションであると自負しておりますので、休刊せざるを得ない状況に、スタッフ一同とても残念に思っております。

毎月楽しみにしてくださっている読者の皆様には大変申し訳ございませんが、ご理解くださいますよう、お願い申し上げます。

 

2.自宅で楽しく過ごすための特集をWEBにアップしました!

しかし、弊社のミッションは、シンガポールの生活情報を届けるというものです。こうした非常事態だからこそ、編集部として少しでも読者の皆様のお役に立てることをしていきたいと考えております。フリーマガジンの発行は叶いませんが、お役に立てる情報を集め、当ホームページ上でご紹介いたします。

現在、Circuit Breaker 中の在宅ライフを快適なものにするまとめ記事をアップしています。今後も随時更新していきますので、お楽しみください。

食卓を彩るデリバリー&テイクアウト
WEBで手間なく快適にショッピング
オンライン講座

*マンゴスティン倶楽部編集メンバーが制作した動画を見ておくつろぎください

サーキットブレーカーがスタートして約1カ月。生活にリズムができた方もいるでしょうし、少々疲れ気味という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんなみなさんを励ましたい! という思いからマンゴスティン倶楽部のYouTubeチャンネルを立ち上げました。

これまで、紙やWebの編集を行ってきたメンバーなので、動画撮影は全くの素人。お目汚しとお叱りを受けるかもしれませんが、シンガポールで暮らす日本人やシンガポール好きの方を少しでも応援したいという気持ちは誰にも負けません。

また、読者のみなさんからも動画を募集したいと思います。最多PVを獲得した方には賞品プレゼントなども企画しています。お楽しみに。

 

3.発行人のつぶやき

マンゴスティン倶楽部が設置されているDON DON : DONKI各店様やISETAN様、MEIDI-YA様などがサーキットブレーカー中も営業を行っていることもあり、LINEから読者プレゼントの応募を今もいただいています。先行き不安の中でも、このような形で読者の皆様と繋がれていることを大変嬉しく思っています。

読者アンケートやプレゼントのご応募に限らず、LINEやFacebookからも気軽にご意見やご感想をお寄せいただけたら嬉しいです。

 

4.マンゴスティン倶楽部編集部スタッフの元気な姿お届け!

マンゴスティン倶楽部をお届けできないことは残念ですが、スタッフは元気にテレワーク中です。そんなスタッフから、一言メッセージを送ります!

こちらから

 

5.プレゼント付き! 読者アンケートご協力のお願い

サーキットブレーカー中、みなさんどのようにお過ごしでしょうか。アンケートにお答えいただいた方全員に、foodpandaの割引バウチャープレゼント!

【参加方法】
1.以下のアンケート用QRコードからアンケートに回答

2.秘密の合言葉とともにMangosteen clubのLINEにメッセージを送付
3.編集部よりfoodpandaのバウチャーを送ります


最後になりますが、読者の皆様ならびにご家族様におかれましては、これからもお元気で楽しく過ごされますように心より願っています!
ぜひ、頻繁にマンゴスティン倶楽部のWEBサイト、SNSをチェックしてくださいね!

Facebook www.facebook.com/mangosteenclub/
LINE

 

マンゴスティン倶楽部
発行人 鈴木康子 & 編集部一同

マンゴ編集部
誌面制作でのこぼれ話や、誌面未公開情報、編集部が独自に入手したお得情報などを更新します!皆さんのシンガポール生活の心強い味方であり、毎日のささやかな楽しみになることを願って。Thank you ah~!!
この記事を書いた人
マンゴスティン倶楽部 発行人 鈴木康子からご挨拶とお知らせ