編集部ブログ マンゴ編集部

image
2019月6月6日(木)

【編集部が挑戦!】Upside Motionでリフォーマーを使ったピラティスにトライ!

ピラティスやバレエエクササイズ、エアリアルやヨガなどのメニューがあるUpside Motionにて、
日本人インストラクターによるピラティスリフォーマーのクラスがスタート!
「ピラティスとヨガの違いは?」「リフォーマーって何…?」と、全くのピラティス初心者な編集部が、
この度体験してきました。

島内に3店舗あるUpside Motionですが、日本人インストラクターのクラスがあるのはCity Hall店。
City Hall駅より徒歩5分ほど。

こちらのスタジオに並んでいるのが、「リフォーマー」。
バネやストラップ、バーなどがついていて、何通りもの動きをサポートしてくれます。
また、負荷も自分に合わせて調整できるという優れもの。

こちらが今回お世話になった、インストラクターのYukiさん。
初心者にも分かりやすい、丁寧な指導をしてくれます。

まずはピラティスの呼吸法を教えていただき、しっかりストレッチ。
(腹式呼吸のヨガと違い、ピラティスは胸式呼吸なのだそう。)

そのあと、さっそく数種の動きにトライ!




しっかり筋肉を使う感じがする!とくに今日のメニューは下半身に効きそう。」
ヨガじゃちょっと物足りないという人にはぴったりかも!」と編集部。

またクラスの参加者からは、「下腹のぽっこりが解消されました!」
「レッスン翌日に程よい筋肉痛がくるのがいいです。」という声も。

普段の生活では使わない筋肉をしっかり伸ばせたり、血流を良くして冷え性や肩凝り改善の効果もあり、
さらにYukiさんによると、骨盤のゆがみと姿勢がキレイになったことで、身長が1センチ伸びた方もいたのだそう!

クラスでは、動きの最中の骨盤の位置など、より効果を発揮するために細かく指示を受けられ、
また個人の体調(首や腰が痛いなど)にも気を配ってくださるのが印象的でした。
これは日本語&少人数のクラスならではの魅力ですね!

程よく筋肉のあるしなやかな身体と、美しい姿勢を手に入れたいという方、
ぜひお試しください~!

マンゴ編集部
誌面制作でのこぼれ話や、誌面未公開情報、編集部が独自に入手したお得情報などを更新します!皆さんのシンガポール生活の心強い味方であり、毎日のささやかな楽しみになることを願って。Thank you ah~!!
この記事を書いた人
【編集部が挑戦!】Upside Motionでリフォーマーを使ったピラティスにトライ!
施設名
Upside Motion
電話番号
6636-6859
アクセス
36 Armenian St. #02-03, (S)179934
営業時間
7:00-21:30
定休日
無休
公式サイト
http://www.upsidemotion.com