編集部ブログ What’s NEW マンゴ編集部

image
2019月2月16日(土)

シンガポールの流行最先端をお届けします

シンガポールのニューな情報をお届けする【WHAT’S NEW】。最新情報をキャッチして、シンガポールの新しいお気に入りを見つけて。


鶏金がUEスクエアに移転オープン!豊富な九州料理が楽しめる!
鶏金

博多や九州の名物料理を食べられることで人気の同店が、移転オープン。広い店内で団体にも対応している新店舗では、九州にちなんだ料理を思う存分堪能できる。口当たりの良いスープで肉も野菜もしっかり食べられる「水炊き」や「もつ鍋」はもちろんのこと、常連客に人気なのが実は餃子。

皮から手作りしているこだわりの餃子は、モチモチの皮にタレが絡んで箸が止まらないおいしさ!素材の多くは九州産を使用していることからも郷土愛が感じられる同店。まずは王道の水炊きを食べて、暑い当地を乗り切って。

[MENU]
水炊き(1人前)$37
もつ鍋(1人前)$42
博多一口餃子(10個)$17
大分名物とり天 $14
鶏すき焼き(1人前)$29

▶店舗情報はこちら


ハイパフォーマンスの絶品ディナーに舌鼓
鉄板割烹 けん司

ディナーでは小皿料理から本格懐石料理まで提供。日本酒、焼酎、ワインなど、好みの酒と一緒に楽しみたい。鮮度が高い旬の魚を使った造りの盛り合わせは毎日でも食べたい一品。カウンター席の目の前で焼かれる鉄板料理、魚介類やA5ランクの日本産黒毛和牛を使ったステーキは絶品。

早春の食材も頻繁に輸入し、常に食材が変わるシーズナルメニューは見逃せない。同店の最新情報はフェイスブック、インスタグラムをチェック!

[MENU]
日本産黒毛和牛サイコロステーキ $30
お造りの盛り合わせ 小$38/中$58/大$98
ディナーコース 華$60/桐$88/葵$120/おまかせ$150~

▶店舗情報はこちら


約20万冊の本がずらり!VivoCityに新図書館登場!
library@harbourfront

今年1月、VivoCityの3階にオープンしたlibrary@harbourfront。およそ3,000sqmもの広々とした開放的な図書館には、総勢20万冊を超える書籍、雑誌、映像作品が管理されているのだとか。

また500以上にも及ぶ教育プログラムは子どもから大人まで誰もが自由に参加できるうえ、デジタルや経済など新しいスキルや知識を学ぶ時間として活用できる。VivoCity内に位置することから、家族や友人とともに読書や学びの時間を楽しめそう!

[INFORMATION]
シンガポール国籍、PR保持者 無料
外国人
登録料 $10.50
年間利用料 $42.80

▶library@harbourfront
6332-3255
1 Harbourfront Walk, #03-05 VivoCity, (S)098585
11:00-21:00 ※クリスマスイブ、旧正月は17:00まで。祝休

マンゴ編集部
誌面制作でのこぼれ話や、誌面未公開情報、編集部が独自に入手したお得情報などを更新します!皆さんのシンガポール生活の心強い味方であり、毎日のささやかな楽しみになることを願って。Thank you ah~!!
この記事を書いた人
【WHAT’S NEW】2019年2月|ニューなあれこれ一気にお届け!