編集部ブログ 子育て マンゴ編集部

image
2018月11月29日(木)

ファミリーにお届けする、週末を楽しむアイディア

早いもので今週末はもう師走!忙しい時期ではありますが、週末は家族でたっぷり遊んでもらえるよう、今週もとびっきりの情報をお届けします。編集部がピックアップしたとっておき情報をぜひお出かけの参考にしてくださいね♪

1.子どもたちの力を伸ばす、プログラミング教室


ロボホンの生みの親として有名なロボットクリエイター高橋智隆先生が監修するロボット教室。楽天リサーチで「保護者が選ぶ満足度が高い子供向けプログラミング教室」第1位に選ばれており、そのクオリティと人気に定評あり!2日間限定で無料体験会を開催するので、ぜひこの機会を利用して子どもに合うか相性をチェックしてみて。

ヒューマンアカデミーロボット教室
[日時]12月8~9日(土・日)10:00-11:00/13:00-14:00/15:00-16:00
[場所]24 Sin Ming Lane #04-98 Midview City, (S)573970
[申し込み方法]Ask@FutureMasters.com.sg(日本語)へ下記を送信
1.希望の日時 2.子どもの名前と参加人数 3.ご連絡用のメールアドレスを明記
[体験会参加費]無料

 

2. パラワンビーチを幻想的に彩るアートオブジェを見に行ってみない?


セントーサ島のパラワンビーチ周辺に現れた数々の巨大アートオブジェクト!これは触っても、くぐっても、写真を撮ってもオッケーの、自由に遊べるアートなんです!夜はライトアップされて幻想的な雰囲気に。周辺には小さなキッズたちも楽しめる無料の水遊びエリアやビーチもあるから、朝から日暮れまで一日たっぷり遊んでみてはいかが?

[日時]開催中~12月31日(月)19:00-23:00
[所在地]セントーサ島パラワンビーチ周辺
[詳細]www.sentosa.com.sg/islandlights

 

3.こだわりのお米で味わう牛すきめしにがっつこう!


子どもたちには安心で美味しいものを食べてもらいたいと思うのは、親の常ですよね。そこでおすすめしたいのは、9月にけいすけグループからオープンした「牛すきめし日本橋けいすけ」。同店の大きなこだわりのひとつに“お米”があります。当地の米の専門店「三代目俵屋玄兵衛」の担当者と相談を重ね、こく深いすきやきに負けないどっしりとした旨みを持つ新潟産こしひかりを使用しているのです。さらに国産の土鍋で炊き上げているから、米の香りやおこげの香ばしさを、より一層豊かに感じられる!安心・美味なお米でいただく牛すきめしを、お腹いっぱいご堪能あれ。

[TEL]6535 1129
[営業時間]11:30-14:30 17:00-22:00
[所在地]11 Kee Seng Street. #01-01,(S)089218

 

4. 週末限定!本格炭火ステーキが食べ放題に


Ristorante Takadaのカジュアルラインにあたるセカンドショップ。炭焼オーブンを使った本格ステーキが楽しめる同店では、牛肉以外にもイベリコ豚やNZ産の仔羊、オマールエビやサーモンなどのグリルメニューも多数揃える。充実した丼メニューや本格ステーキが気軽に楽しめるランチも人気。さらに今なら土日限定でそのステーキが食べ放題のプロモーションあり!ステーキラバーの高田シェフこだわりのステーキをぜひ堪能して。

[TEL] 6241-1030
[営業時間] 11:30-14:30 18:00-22:00 無休
[所在地] 5 Wallich St. #01-12, (S)078883
[FB] Takada Grill&Bar

★土日限定プロモあり★
週末ステーキ食べ放題(1人前)$58
※12月8日(土)から開始

 

マンゴスティン俱楽部では、シンガポールで子育てするパパ&ママを応援しています!

“子育てマンゴスティン” LINE@では、新着情報から先輩パパ・ママの体験記など、あらゆる子育て情報をお届けしています。お得で便利な情報を逃さぬよう、ぜひお友だちになってくださいね。

登録は以下のボタンから

↓↓↓↓↓↓

Add friend

マンゴ編集部
誌面制作でのこぼれ話や、誌面未公開情報、編集部が独自に入手したお得情報などを更新します!皆さんのシンガポール生活の心強い味方であり、毎日のささやかな楽しみになることを願って。Thank you lah~!!
この記事を書いた人
今週どこ行く?何する?何食べる? Vol.3