編集部ブログ マンゴ編集部

image
2023月1月16日(月)

一つのお店であらゆるトリートメントができる日本式ホスピタリティのサロン

日本と美容が大好きなシンガポール人オーナーによるサロンがグオコタワー(タンジョンパガー)とグレートワールドシティにオープンしました!オーナー自らCibtac国際ライセンスを取得。Cibtac(シブタック)は1977年にイギリスで設立された国際資格認定機関で、現在は世界中に認定教育機関があります。このライセンスを保持していると、世界レベルの知識と技術を有しているセラピストとして公式に認定されているということになります。

ヘアグロウ(育毛)、フェイシャル、バストケア、痩身、脱毛など全身のトリートメントと日本式のホスピタリティが受けられるサロンです。

 

【おすすめメニュー】

・HIFU(ボディ・フェイス 1パーツの施術時間目安:20分)
カウンセリング、採寸ののち施術を行います。
ボディHIFU:痩身効果が高く、1回で1パーツ平均3cmサイズダウンします!超音波を使用したマシンで脂肪細胞を排出するためリバウンドが起きにくいという特徴が。
フェイスHIFU:4種類のカートリッジを使用し、深部の引き上げから表面、目元の小じわなど細かいところまで対応ができる最新リフトアップマシンです。痛みもほとんどありません。

・ハイパーRF(1パーツの施術時間目安:20分
カウンセリング、採寸ののち施術を行います。
ハイパーRFは高周波と超音波を使用したマシン。ボディRFは温かく気持ちが良く、冷え固まった脂肪やセルライトを排出しサイズダウンさせます。

・Fat Fleeze(1パーツの施術時間目安:20分)
カウンセリング、採寸ののち施術を行います。
脂肪を冷却して排出させるマシンです。痩身効果が高く、1回でも減量したという方が多くいます。脂肪を吸引して冷却しますが、痛みや寒さなどを感じることがほぼ無いことが大きな特徴です。

トリートメントの他にも、北海道の雪解け水を使った無添加化粧品「honjo」など、お肌のケアに徹底したこだわりを持つサロン、「Kazehikaru」。日本語でカウンセリングを受けられるのも大きなポイントです。
シンガポールの湿気と紫外線に負けない美肌をここで作りましょう!

 

マンゴ編集部
誌面制作でのこぼれ話や、誌面未公開情報、編集部が独自に入手したお得情報などを更新します!皆さんのシンガポール生活の心強い味方であり、毎日のささやかな楽しみになることを願って。Thank you lah~!!
この記事を書いた人
Kazehikaru
施設名
かぜひかる
電話番号
8890-6910 (日本語可)
アクセス
1 Kim Seng Promenade, #03-108 Great World City, (S)237994
営業時間
月~金 11:00 - 20:30
土日祝 11:00 - 20:00
公式サイト
https://kazehikaru.asia/
備考
GUOCO TOWER店
7 Wallich Street #B1-14 (S)078881

Email contact@kazehikaru.asia
Facebook @KAZEHIKARUSALON
Instagram @KAZEHIKARUSALON