編集部ブログ コラム

image
2021月12月1日(水)

最新OSのWindows 11が流通開始!アップグレードのタイミングは?

ITサポートのプロ集団、Kawatec(カワテック)によるコラム。第16回目となる今回は、最新OSのWindows 11のアップグレードのタイミングについて解説します。


 2021年10月5日にWindows 10の次世代OSとしてWindows11がリリースされました。それに伴い、各企業・ユーザーでWindows11の導入を計画されているケースが多いのではないでしょうか。しかし、まだリリースされたばかりで情報が少ないこともあり、「いつWindows 11へ移行したらいいのでしょうか?」というお悩みを何度かいただきました。この記事では、Windows 11を導入する際の疑問についてお答えします。

今すぐに慌ててWindows11にアップグレードする必要はない

Windows 11はタスクバーやスタートメニューなどのデザインは大きく変わりましたが、基本的な機能はWindows10と大差はありません。前回のWindow10リリース時も無償アップデート期間があり、実質的な無償期間は長期に及んだため、Windows11の無償アップデート期間も長期に渡って提供されると想定されます。また、Windows10のサポート終了は2025年10月14日とまだ数年残っているため、慌ててアップグレードをする必要はないと言えます。

特に企業でパソコンをご利用される場合、テストや検証もせずにアップグレードをしてしまうと必要なソフトウェアなどが使えずに業務に支障がでる懸念もあります。そのため、移行時には次の注意点を確認することを推奨します。

ハードウェア要件を満たしているか確認しようWindows11はどのパソコンでも使用できるというわけではなく、最低限のハードウェア性能が要求されます。いくつか項目がありますが、特にプロセッサやTPMに関しては要件を満たさない場合が多いため注意が必要です。

下記は2021年11月26日時点でのハードウェア要件になります。

Microsoftが提供している「PC正常性チェックアプリ」を使用すること、あなたのパソコンがハードウェア要件を満たしているか自動で確認することができます。

◆「PC正常性チェックアプリ」使用方法:

https://www.microsoft.com/ja-jp/windows/windows-11にアクセスする

➁「PC正常性チェックアプリのダウンロード」をクリックしソフトウェアをダウンロードするダウンロードしたソフトウェアを実行し、Windows11のシステムチェックボタンを押すと自動でチェック結果が表示されます

システムやアプリケーションの互換性を確認しよう

あなたが普段から使用しているソフトウェアが、Windows11と互換性があるかチェックしましょう。通常はソフトウェア会社のホームページに対応OSが公表されていますので、それぞれのソフトウェア1つずつ確認する必要があります。また、会社で使用しているパソコンの場合は、企業独自の基幹システムや社内システムなどを利用している場合がありますので、必ずIT担当者に確認しましょう。

パソコン周辺機器の互換性を確認しよう

パソコン周辺機器がWindows 11でも使用できるかどうか確認しましょう。例えばプリンター、スキャナー、外付け記憶装置、スマートフォン、タブレット、カメラなどです。比較的新しい周辺機器であれば使えなくなる可能性は低いですが、昔から長年利用しているような周辺機器の場合使用できなくなる恐れがありますので、互換性があるかを確認したほうがよいでしょう。

新規にパソコンを購入する場合、Wndows10とWindows11のどっちにすべき?

企業がWindows11を導入するためには、各種ソフトウェアの動作検証や運用方法を決める必要があります。会社の規模にもよりますが、多くの会社でWidows11の導入準備ができるのは、2022年~2023年の間だと考えられます。そのため、当面の間はWindows10の運用でよいかと思われます。

Windows11へのアップグレード、パソコン購入はカワテックにお任せ!

Kawatecでは、Windows11へのアップグレードサービス並びに、Windows11搭載パソコンの販売を行っております。詳しいサービス内容については、カワテック法人営業担当の福田(ふくだ)までご連絡をお願い致します。ご相談・お見積りは無料にて承っております。


Kawatec Pte. Ltd.

2007年に設立したITサポートのプロ集団。日本を離れ、シンガポールに進出した法人様が安心して業務に打ち込める環境をサポートしたい想いで、親身なITサポートサービスを続けてきました。パソコンの導入・修理・サポート、サーバー、ネットワーク構築、LAN構築から電話回線引き込みまで、業務に欠かせないオフィスのIT環境のすべてにワンストップで対応します。

コラム
専門家による連載コラム。 シンガポールでのビジネスや生活で役立つ内容をわかりやすく解説。お役立ち情報が満載です。
この記事を書いた人
KawatecによるPC Support コラム ーvol.16ー
施設名
カワテック
電話番号
6743-4530
アクセス
420 North Bridge Rd. #03-20 North Bridge Centre, (S)188727
公式サイト
https://kawatec.com/
備考
[Mail] info@kawatec.com