編集部ブログ 田中大輔

image
2021月10月14日(木)

コロナで今の仕事に危機感!シンガポールや海外でもできる「在宅副業」とは?

起業・副業で多数の実績を持つSlinky社のコンサルタント、田中大輔による連載コラム。シンガポールで起業を考えている方だけでなく、海外での起業・副業を考えているすべての人に必読の教科書です!


 

■シンガポールで在宅でお仕事!? 関心はあるけれど…

「せっかくシンガポールに住んでいるのに、旅行も行けないし、外食も制限されてきてるし!充実した生活を送りたいのに…」

コロナ禍の状況が始まって、もうすぐ2年ですね。

さらに、今年からDPホルダーもLOCだけでは働けなくなってしまったり、日常生活や、お子様の学校、お仕事においても、色々と制限される厳しい環境になってしまいました。

皆さんの中に、このような悩みをお持ちの方はいませんか?

   ✔  仕事を通じて社会との関わりを持ちたい
   ✔  副業で家計を支えたい
   ✔  子育てしながら好きな時間に働きたい
   ✔  感染リスクもあるし、できるだけ外出したくない、在宅ワークをしたい

もし1つでも当てはまるなら、海外在住のメリットが活かせるおうちビジネスとして、「在宅副業」はじめてみませんか?

あなたが今、会社にお勤めなら辞めずに副業として、主婦の方なら、家事や育児の空き時間を使って稼いでいくことができます。

■はじめまして、コンサルの田中です

SLINKY PTE. LTD. 社の代表をしております田中大輔です。

在星10年目、副業・起業コンサルタントとして、海外在住者の方を中心に年間180 件以上の相談を受けています。

このコラムでは、シンガポールにお住まいで、ビジネスに興味はあるけど何からはじめればいいのかわからないあなたへ、第一歩を踏み出すためにピッタリな「在宅副業」の最新情報をお届けしていきます。

毎回受講生の実例をもとにご紹介していきますので、よりイメージして頂きやすいでしょう。

では、早速、お1人目をご紹介!

ケース1:コロナ禍の直撃を受けた有名航空会社CA・赤石澤さんの場合

現在、香港在住の赤石澤ゆりえさんです。

赤石澤さんが在宅副業を始めたきっかけはやはりコロナ禍。当時、赤石澤さんは外資系の航空会社で客室乗務員をしていました。業界自体がコロナで大ダメージを受けて、ご自身の会社でも大規模なリストラがあるだろうと思って、自分で稼げる力をつけられる方法を探していました。

■  在宅副業開始時によくある悩み

やっぱり赤石澤さんも直面、 在宅副業スタート時の壁…!

   ✔  資金的に余裕はない

   ✔  PCのスキルが高くない

という課題。

副業を始めたいもののこのような方は多くいらっしゃいます。スリンキー社では、このような経験ゼロの初心者でもわかるようサポートをしています。

 

【田中コンサルが解決💪】副業には確かなスキルとマインド、両方が必要

在宅副業を軌道に乗せるには、技術や知識としての「スキル」とやり続ける「マインド」の2つが両輪になります。

スキルの点では、スリンキー社では、全体がステップごとに細かく詳しいマニュアルがあり、初心者でも理解できるように工夫されています。そして、安定して結果を出し続けるためのマインドとして、モチベーションの維持にも配慮し、セミナーなどで講師や仲間とのつながりを持つことができます。

赤石澤さんのように、資金に余裕がなくても、PCスキルが高くなくても、リスクが少なく「小さく始める」ことができます。

📣赤石澤さんの声:

初心者でもそれに沿っていけば結果が出せる仕組みになっており、モチベーション維持に関しても、毎週ウェブセミナーがあって講師と話せる機会があるので、海外在住でも問題なく参加できて、やる気をさらに向上させてもらいました。おかげで、入会5ヶ月目には、初期目標としていた月利100万円を達成することができました。今後は自分1人が動くだけではなく「幸せな経営者」になるために、自動化の取り組みを構築していきたいと思います。

副業を通じて自立したマインドを持つようになった赤石澤さん。

現在はコロナで先の見えない航空会社を辞め、学んだことを活かして、個人事業主として実際に起業され、事業拡大に取り組まれています。

 

🍀将来のリスクに備えるなら…

赤石澤さんのケースでよかったところは、コロナ発生当初から危機感を持って「在宅副業」をスタートされていたこと。のちに会社から9,000名の解雇が発表された時にもしっかりと本業以外の稼ぐ力をつけていたおかげで、希望退職に応じることができました。

赤石澤さんのように、いざと言う時に別の道に進めるためにも、本業以外の収入を得る力をつけておくことは、決して将来のためにも無駄にはならないと思います。

あなたも、今始めませんか?

🍀シンガポールや香港、海外でもできる「在宅副業」のヒントとは?

早速詳しく知りたい方は、こちらの動画でもご紹介しています。ご覧ください。

次回はどんな先輩受講生が登場するでしょう…? お楽しみに!


田中大輔(たなかだいすけ)

SLINKY PTE. LTD. 代表取締役

年間180件以上の起業・副業相談をこなす現役コンサルタント。東証一部上場企業の商社部門において、10年以上にわたり、東南アジア、中国、インドでの新規事業を立ち上げ。手腕を買われ、初代シンガポール支店長として赴任、その間も副業を多数経験し収益を上げる。

44歳でシンガポールで独立起業。副業から起業へつなげるノウハウを教える学校、英会話等の講座を運営する傍ら、日系企業の海外進出サポートなども手がけ、年商5億円規模に成長。現在は時間的に自由な働き方で、十分な収入を手に入れる生活を実現。家族との時間を大切にし、娘たちの教育にも関わっている。さらなる目的達成に向け、自身の新規事業も積極展開中。

副業・起業コンサルタント田中大輔
SLINKY PTE. LTD. 代表取締役。年間180件以上の起業・副業相談をこなす。商社部門でアジア各国の新規事業を立ち上げ、初代シンガポール支店長として赴任、その間も副業を多数経験し収益を上げる。44歳でシンガポールで独立起業。副業から起業へつなげるノウハウを教える学校や英会話等の講座を運営する傍ら、日系企業の海外進出サポートなども手がけ、年商5億円規模に成長。現在は時間的に自由な働き方で、十分な収入を手に入れる生活を実現、自身の新規事業も積極展開中。
この記事を書いた人
敏腕コンサルが起業・副業を本音で語る!おうちビジネスの教科書 in シンガポール(vol.1)
施設名
スリンキー
電話番号
8281-9020(田中)
アクセス
176 Orchard Road, #05-05, The Centrepoint(S)238843
公式サイト
https://slinkygroup.com/
備考
[Mail] slinky@slinkygroup.com