編集部ブログ みかん

image
2018月12月10日(月)

Lazyに綺麗な筋肉をつけるには?

 

もしジムに通っているのなら。

 

綺麗な筋肉つけたいのなら。

 

ジム器具、使わない方がいいです。

 

 

ジムの器具を使う=自分の体重以上の重りを持ち上げる。

ということは、普段は使わない筋肉をつけるということ。

つまり、日常では不要な筋肉になり、トレーニングを終えると衰えも早いということです。

 

なので、正解はこっちです。

 

自分の体の重さのみ使う=必要な筋肉のみつく=日常使えるので衰えが遅い

 

 

 

私が行う[NO 器具運動]の例は、アクロバット、ヨガ、クライミングになりますが、

家でもできる運動では、おもちゃを使うと飽きません。

 

 

 

 

例えば、、

 

【Balance Ball】

 

 

これを知らない人はいないですね。でも、買ったけど使ってない人多いのでは?

 

 

 

 

家では、例えばこんなLazy風に鍛えるのも◎

 

 

試しに乗ってみたりする。

 

 

 

実は、逆立ちの練習のためにもうってつけ。

 

 

ほいっとな!!

 

 

 

気づいたら体幹が鍛えられています。

 

 

 

これは知ってますか?

 

【BOSU Ball】

 

 

これは、バランスボールの半分に切ったおもちゃ、、、❤️

 

 

 

立ってみましょう。はい!!

 

これ、上に立つの簡単そうに見えますが、実は、多くの人は両足で立って静止できません。

ガクガクガクthunder.gifって左右の足が永遠に震えます。

 

なぜなら体の左右のバランスが均等でないから。

 

 

 

 

毎日、これに数分立つだけ。

 

 

 

そして、慣れてきたらスクワットや片足で立ってみましょう。

 

 

 

 

 

これだけで、体の歪みとバランスが鍛えられます。

 

 

 

 

クールダウンはFoam Roller】

 

 

特に足のむくみや疲れをとるのに最適です。

 

 

女性にとって激痛が走るのは、ももの表面と、ふくらはぎです。

なぜかというとヒールを履いていると凝り固まる箇所だから。

 

 

 

ゴーロゴロ。ゴーロゴロ。(痛い、、、泣)

 

 

 

みかんのLazyトレーニングはこんな感じですが、まだまだ遊べるおもちゃはたくさん。

 

 

 

これらは日を改めてご紹介します。

 

 

これらのおもちゃの宝庫があるのは、このジム。

 

【Functional Training Institute】

色々なジムを回ったみかんが、本当に勧める、一押しのジムです。

 

 

 

 

 

 

 

では、さよならの前に今日の教訓をおさらい。

 

綺麗な筋肉つけるには、自分の体の重さのみ使う。です。

 

ではでは。

 

イベント・セールスみかん
在星歴3年目。趣味はヨガとロッククライミング。好きなことはイベント前日の設営、おいしいパン探し。苦手なことは長時間睡眠、夜の映画鑑賞、計算。休日に活動しすぎて月曜一番疲れているので、休日にしっかり休むことを勉強中。
この記事を書いた人
みかんの日常トレーニング
施設名
Functional Training Institute
アクセス
222 Queen St, #03-01/02, (S)188550
営業時間
7:00-21:00