編集部ブログ 岸 亜星

image
2021月11月17日(水)

極上Spaで心身ともにリフレッシュ✨

 

みなさんこんにちは!そしてお久しぶりです!

オフィシャルブロガーの岸 亜星(きし あせい)です。

 

2021年も終盤に差し掛かって参りましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

わたしは前回の更新から約3カ月、激動の時間を過ごしておりました。。。

というのも、こちらに駐在していた妻の帰国が決定し、9月末で日本に本帰国となり、わたしも12月末の学校の卒業をもってシンガポールから日本へ帰国することとなりました。。。

それに際して、もともとDepenedent Passという駐在者の帯同家族に付与されるビザでシンガポールに滞在していたのですが、妻の帰国によってDependent Passで滞在することができなくなり、学校経由でStudent Passを申請し取得をいたしました。

また、家も妻の駐在にかかる補助として住んでいたものでしたので、わたし一人で住み続けることができず、新しい一人暮らし用の家に引っ越しました。

MBAの授業を受けながら、平日の日中は企業でインターン生として働き、これらの手続きを行っていたので、人生の中でもピークとも言える忙しさでした。

どこがのんびり主夫なんでしょうか。見る影もありません。(笑)

色々なことが起こりましたが、人生経験としては素晴らしいものを体験させて頂いております。

シンガポールに滞在する期間も残りわずかとなってしまいましたが、皆様にシンガポールライフの良さを少しでもお伝えできるよう、引き続き活動してまいりますので、今後ともなにとぞよろしくおねがいいたします!!!!note.gif

 

さて、忙しい毎日を過ごすうえでは体調管理がとても重要、「体の余裕は心の余裕」ということで、今回はシンガポールのSomerset近くに位置する「Kimiyo Spa」さんにお邪魔させて頂きました!shine.gif

場所はSomerset駅から約徒歩5分、Dhoby Ghaut駅からも約徒歩10分程度の位置にございます。

 

 

 

外観はシンプルなデザインで、プロモーションの広告が張り出されているのでマッサージなどのリラクゼーションのお店であるという事はすぐにわかるようになっていました。

中に入ると広々としてとても豪華な受付が待ち構えており、スタッフさんが丁寧に対応してくださいました。

 

 

メニューとしては足裏マッサージやタイ古式マッサージ、オイルマッサージ、岩盤浴といった幅広いメニューが取り揃えられており、今回はオイルマッサージ30分、岩盤浴30分、酸素カプセル30分のコースを体験させて頂きました!

 

まずはオイルマッサージ

妻は直前に帰国してしまっていたので、一人での来場だったのですが、たまたまカップルなどで使う二人用の豪華なお部屋が空いていたので、運よく使用させていただきました!

部屋の内装は南国のリゾートホテルのスイートルームを彷彿とさせるような、豪華な作りになっており、ゆったりとくつろいだ時間を過ごすことができました!

そして部屋からバスタブルームが直結している作りになっており、バスタブの奥の部屋には岩盤浴の部屋もございました。プライベートな空間をしっかりと保った豪華なお部屋でした!

 

二人横並びで施術が受けられるマッサージ用のベッド↓

 

ベッドルームから直結しているバスタブルーム、奥には岩盤浴用の部屋も↓

 

 

さて、肝心のオイルマッサージ。

実はわたし、2週間に1回はマッサージ店に行くほどの大のマッサージ好きなのです。icon_cool.gif

マッサージのクオリティに関しては多少うるさいと自負しているのですが、ここのマッサージは30分という短い時間にもかかわらず、大満足の施術でした!!!!

担当してくださったのはタイ出身の方だったのですが、こちらから特にリクエストをしなくても揉んでほしいところを揉んでほしい圧力でしっかりとほぐしてくださいました。特に肩回りや腰のあたりの施術は他と比較しても抜群のクオリティでしたdelicious.gif

 

マッサージのクオリティに大満足で完全にリラックスしきっている人の図↓

 

オイルマッサージが終わったらそのまま岩盤浴へ。

普段は銭湯のサウナをこよなく愛し、実は岩盤浴には普段あまり行ったことがなく、今回が2回目の挑戦でした。

最初部屋に入った時には、思ったより温度が高くなく(無意識にサウナと比較していたのかもしれません(笑))、「あ、こんなものか」と思っていたのですが、寝転んでみて10分もすると気づかぬうちに体から大量の汗が!!!!sweat01.gifsweat01.gif

岩盤浴のデトックス効果が予想以上の威力だったので、びっくりしたのと同時にとても満足のいく30分でした!!

 

サウナより適温で寝転んでるうちにだんだん眠くなってきた人の図↓

 

岩盤浴の中には液晶テレビもついていて、トライはしませんでしたがおそらく好きなテレビ番組が見れるようになっているのと、スマホも持ち込みOKなので、好きな動画などを見て過ごすのもいいかもしれません。カップルで入ってゆっくりとした時間を過ごすのもいいかもしれませんね!!

岩盤浴の中には中国将棋(正式には象棋(シャンチー)と言います)があり、将棋大好きなわたしはテンションMAXに(笑)。

象棋は師と将(名前は違いますが機能は同じです)と呼ばれるお互いの王様を色々な駒を使って取りに行くゲームで、日本の一般的な将棋とほぼ同じゲーム構成です。ただし、取った駒は使用できず、その点はチェスの方が近いかもしれません。

細かいルールの全ての説明は割愛しますが、例えば兵、卒(機能は同じ)と呼ばれる将棋の歩のような駒は、相手の陣地に入ると横にも動けるようになったり(将棋で言う成のようなものですね)、という駒は斜め2マスに移動できる守備の要ですが、相手陣に入ることができないなど、日本の将棋とは少し違ったルールもあります。

中でも、と呼ばれる駒は、縦横縦横無尽に動けるのですが(日本の将棋でいう飛車と同じ動きです)、相手の駒をとるときには砲と相手の駒の間に何かしらもう一個駒がないといけない、つまり駒を一個飛び越えて敵駒を倒すという特殊な動きをしたりします。

 

もちろん一人で来ているので対戦はできないが駒を並べて動かしてみている人の図↓

 

この象棋は、冨樫義博先生の不朽の名作、「HUNTER X HUNTER」の中で、メルエムという、頭脳明晰で超人的な戦闘力を持つ作中屈指の最強の敵が、余興として楽しんでいるゲーム「軍儀」の元ネタになっているのではないかと言われています。

将棋や囲碁は短い時間でルールやコツを完璧に習得し、漫画の世界の中での将棋チャンピオンと囲碁チャンピオンはいとも簡単に倒してしまった恐ろしい才能のメルエム。しかし、軍儀のチャンピオンはコムギという少女で、このコムギが軍儀において天賦の才を授かっており、何度やってもメルエムが勝つ目が出てこず、この軍儀という余興での揺らぎがのちのストーリーに大きな影響を及ぼします。

実際には存在しないゲームではありますが、いつかこの軍儀も公式にリリースされた暁には、プレイしてみたいものです!!!icon_razz.gif

 

 

話が脇道に逸れてしまいましたが、岩盤浴が終わった後にシャワーで汗を流し、最後は酸素カプセル

 

酸素カプセルは実は今まで使用したことがなく、今回が初めての体験となりました!

なんでも、シンガポールでの酸素カプセルのサービスはKimiyo Spaさんが初めて導入されたそうなので、日本で酸素カプセルを愛用されていた方には朗報なのではないでしょうか!!

大き目の筒のようなカプセルの中に入り、完全に密封された状態で酸素が送り込まれてくるという仕組みです。カプセルに小窓がついていて外が見えるようになっており、プラネタリウムのような部屋の照明を見てゆっくりと過ごします。こちらはスマホは持ち込み不可でしたが、たまにはデジタルデバイスから離れた時間をゆっくりとするのも良いものでした。

効果のほどはすぐに元気100倍になっているかなどはわかりませんでしたが(笑)、とてもリラックスした時間を過ごせました。

 

 

1時間半でそれぞれオイルマッサージ、岩盤浴、酸素カプセルを体験させて頂きましたが、どれも大満足の内容で、手続きや勉強などで疲れ切っていた体がとても癒されました!

改めてKimiyo Spaさんに感謝申し上げるとともに、皆様も機会があれば是非訪れてみてください。

 

 

ということで、第9弾はこの辺で失礼しようと思います。

皆様今後ともよろしくおねがいいたします。

 

 

Official Blogger岸 亜星
仕事を辞め、家事と学業という新しい生活。妻の駐在帯同で2020年10月にシンガポールに移り住んだのんびり主夫が、常夏の国シンガポールで出会う新しい発見と、日々の中でちょっと役立つ情報を発信していきます。好きな言葉は「Be positive!」。みなさんと少しでも楽しいシンガポール生活を送っていけたらうれしいです。 個人インスタ:@asei.kishi もチェックを
この記事を書いた人
のんびり主夫のスタディ・ライフ・バランス 第9弾
施設名
Kimiyo Spa
電話番号
+65 6235 7768
アクセス
101 Killiney Rd, Singapore 239544
営業時間
10:30~22:30
公式サイト
https://kimiyospa.com/