編集部ブログ Fujiiiiino

image
2018月9月29日(土)

本田圭佑選手がサッカー代表監督に就任した「カンボジア」ってどんな国?

シンガポールから飛行機で2時間。ASEAN(東南アジア諸国連合)の中でも「開発途上国」と言われている「カンボジア」からやってきたFujiiiiinoと申します。

これを知っていればあなたも「カンボジアマスター」になれるかも?カンボジアの秘密をこっそりとご紹介します!!

 

【カンボジアの秘密 その1】

カンボジアの出入国スタンプには「世界遺産アンコールワット」が描かれている。

【カンボジアの秘密 その2】

カンボジアの紙幣「リエル」。

紙幣の中でもよく使われる500リエル札には日本の国旗と日本の協力で造られた「スピエン・ツバサ(つばさ橋)」のイラストがある。

 

【カンボジアの秘密 その3】

カンボジア人のデートスポットは「イオンモール」?

プノンペンにはイオンモールが2つあり、仕事終わりや週末にはカンボジア人の家族やカップルでウィンドウショッピングを楽しむ姿も。グランドオープン前夜は、ワクワクして眠れなかったFujiiiiinoです。

 

【カンボジアの秘密 その4】

カンボジアはサッカーが大人気。2018年8月には日本代表の本田圭佑選手がカンボジア代表の実質監督になりメディアの注目度も急上昇中。シンガポールの日系サッカースクール「Global Football Academy(GFA)」もカンボジアでスクール事業を展開しています。

カンボジアの秘密<続編>は、次回のブログでご紹介します。お楽しみに!!

Fujiiiiino
シンガポール初心者。来星前は5年間カンボジア・プノンペン在住。愛用スマホはiPhone 5s。社内のコミュニケーションツールは犬の付箋。情と規律を重んじる日本男児。
この記事を書いた人
Fujiiiiinoの世界旅行日記