MangosteenClub 編集部ブログ(旧)

個性あふれるマンゴスティン倶楽部の編集部メンバーが日替わりで更新中!シンガポールのリアルライフをお届けします。

2019年8月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最新記事

 ローカルフード page2 

チャイナタウン 素体験

/ / by アブドラ・キャサリン

  • 2016年7月23日

まいど

アブドラです。

どーしたんでしょうな~最近の天気rain.gif

まだ雨期じゃないはずなのに、毎日梅雨のごとくしとしとと(激しい梅雨のように大粒の雨が、滝のように降ってきたりする)昨今ですが、いかがお過ごしですか?

 

今日、実は寝室の窓開けっ放しで、出勤した気がしてならないアブドラです。

 

あー家帰るのが怖いわー、どないなっとるんやろ、びしょびしょやったら、ごっつ怒られるわー。今日は帰らんとこかしら、なんて思っとったら、日付変わっとるやん。ほんまつらいわー。

 

てな前座はこれぐらいにして、また話し飛びますが、皆さんのお近くにこんな人いてはりまっか?

Capture

 

そうそう、実は私なんだよね、なんて言っている方、ほんまでっか? これって、サーカスちゃうのー。なんか昔シルクドうんちゃらとかっているショーや、ショッピングセンターの催しもの会場で見た記憶あるわー。

 

血管切れへんかしらとか、間違ってボンレスハム状態になって宙づりになったら、笑えんわーと思っていたら、目の前におったんですなー。

 

その名も軽業師みかん  アブの同僚です。

詳しくは下記をご高覧あれ。https://www.mangosteen.com.sg/dejiblo/wendnesday/mikan/kiji26789/

で、そんな軽業師 もといみかんさんと一緒に、「デトックス~」といいながら、禅カフェという、尼さんがやっているカフェにお昼に行こうと思ったら、なんとリニューアル中でクローズ。

 

中性脂肪値が高いと宣告されたアブは最近みかんはんに倣って、週3日はランチはサラダにしようと思って、ついていったのに、なんやらな~、あかんかったわー。

 

へこんだ2人はとぼとぼとチャイナタウン方面に歩きかけたのですが、なんとチャイナタウンのシンボル「仏牙寺」の脇になにやらサラダバー的なものを発見。

TERA

 

こんな感じの店構えですが、入り口ではケーキ売っとるし、横は台湾風アイス屋さんやし・・・

店外

 

入ってみたらこんな感じ、

店内

 

で、サラダ食べようと思ったのに、メニューを見て「豆腐バーガー」を注文

フード

え! 厚揚げのサンドウイッチちゃうの~。

という思いを押し殺して、食べてみると・・・。

 

 

え、あ、結構いけますな~

 

手前はどうやら雲吞の皮を海苔と揚げたものらしい。

 

ついでにブロッコリーのスープも手作り感があって、えーわー

で、何気なくメニューを見返してみたら・・・

 

 

え、ウオーターメロン ピザ????  $5

まじでっか?

 

さすがにおなかいっぱいで現物を食べる余力はなかったのですが、めっちゃ気になる。

 

写真を見ると、薄切りのスイカの上に、何やらいろいろ乗っている。

 

 

見たい?

 

 

ほな、下記へ行って見られよ。

ついでに隣の仏牙寺さんにもお参りしてな~。

それじゃお後がよろしいようで

 

さいなら

 

 

Well dressed salad bar & cafe

282 South Bridge Road Singapore 058831

 

ちなみに昔のショップハウスらしく、中でつながっていて、中華のかたの仏教系の方が定期的に食される、「素」というわれる精進料理(お肉を使わない、でも結構油使って、デトックスとはいいがたい)とアイスクリーム屋さんとの料理も食べれちゃうし、ローカル料理も食べれる不思議な場所です。

 

ウエブはこちら

http://www.8treasuresgroup.sg/

じゃ、ホンマにさいなら

 

アブ

行列のできるアンクークエ店

/ by チャーリー

  • 2016年7月14日

とある、平日オフの日。

 

ランチに誘われ、友人たちと中華料理を食べに行きました。

クイーンズウエイ沿いブキメラレーンの中にあり、中華料理、と言っても、ホーカーの一角のようなところです。

 

「香港街 珍記」という店でした。

 

blog chin ki

 

ホーファンや鶏の唐揚げ、白身魚のヌードルなどを5人でシェアしました。

 

blog ho fan

 

blog chicken

 

blog noodle

 

皿のサイズはそれぞれ、ミディアムを選んだのですが、

 

デカイ!

 

ラージだったらどれだけでかいのか?!

 

さて、友人の一人がデザートに、と先ほど買ったというアンクークエをくれました。

チャーリー、アンクークエ初体験。

 

これが、ウマイ!

 

アンクークエは、紅亀果、と書き、鮮やかな赤で亀の形をしているのが一番典型的なのだそう。餅の皮であんこを包み、バナナの葉の上で蒸しあげるお菓子です。

亀の形から、長寿を願って、お祝いごとなどの際に食べられるのだそうです。

赤いアンクークエは、あまりに人工的な色だったので、私は、赤くないごまあんを食べました。皮は半透明で美しく、ぷるぷるモチッとしていて、あんこは甘すぎず、でもごまそのものの味が濃厚です。

 

同じブキメラレーンの中にお店がある、ということで、ランチの後に立ち寄りました。

 

行列!

blog line

 

 

小倉あんと、ごまあん、ヤムイモあん、計3つ、買いました。1個、たったの90セント!

 

blog an ku kue

 

 

ニラやたけのこなどをダンプリングのように包んだお惣菜もあるんです。(ちなみに、たけのこのダンプリングは売り切れでした。)

夕食のために、こちらも買ってみましたが、とても美味しかったです。

 

店舗にあったメニュー ↓

 

 

blog po chu menu

 

 

手作りにこだわっている、ということで、店の中ではたくさんのオバチャンたちが、せっせとアンクークエを作っていました。

 

ホームメイド並みの出来たてが買える、ってことですね。

 

行列のできるアンクークエ店のあるブキメラレーンは、在星日本人なら知っている方も多いアレクサンドラのIKEAの向かい側です。

 

なかなか、 ローカル&ディープ な場所ですよ。

ついでがあったら、ぜひ立ち寄ってみてくださいね!!

 

************************************************

 

寶洲

Poh Cheu

6276-2287

Blk 127 Bukit Merah Lane 1 #01-230 Singapore 150127

8:0018:00 日祝休

 

************************************************

カンフーレストラン第3弾 普通のタナカさん+グリーンピース送別会@風波荘

/ by アニー

  • 2016年1月18日

こんばんは。アニーです。

 

本日は会社の送別会によく使うカンフーレストランこと風波荘のレポをお届けします。

 

初めての方は以下参照。

 

カンフー映画に出てきそうな小料理屋 at チャイナタウン

 

 

カンフーレストラン第二弾 タイガービール復刻版モデル登場

 

今回は普通のタナカさんとグリーンピースさんの送別会でした。

 

FullSizeRender

 

カンフーレストランの由来はこの内装。カンフー映画に出てくるお店っぽいからという理由で勝手に名づけました。

 

IMG_7920

 

そしてなぜか昨日は本場?っぽく小皿でビールを飲むことに。ビールは大瓶$7.50。昨日はひたすら青島でした。

 

IMG_7925

 

主賓のお二人。少ない男性メンバーが一気に二人も帰国とは寂しいです。

 

IMG_7931

 

こちらはアニーの一番のお気に入りのチンジャオロース。$10

 

ただ注意なのは、こちらはピーマンではなくグリーンチリ!大きめのチリなのでちょい辛くらいですが、たまに恐ろしいやつがまぎれていることも。

 

IMG_7933

 

第二のお気に入りは牛肉チャーハン。$6

 

パラパラ飯が異様にうまい。そして安い。

 

IMG_7924

 

こちらは最初に必ずオーダーするキュウリとガーリックの前菜。

 

パクチーとチリがいい感じ。ビールのあてに最高です。

 

IMG_7923

 

春雨の牛肉煮?

 

IMG_7934

ナスとじゃがいもの炒め。じゃがいもが異様にうまい。

 

IMG_7935

 

トマトと卵のスープ。

 

FullSizeRender (1)

 

狭い店内なので肩を寄せ合って座ります。

 

image1 (12)

 

全員集合!

 

出会いもあれば別れもある季節ですね。

 

タナカさんとグリーンピースさん、お元気で! 

 

●風波荘(FENG BO ZHUANG)

57 Temple Street

62233588

タイ式焼肉、ムーカタにハマる。

/ by アニー

  • 2014年9月29日

こんにちは、アニーです。

 

なんだかこのブログ更新も気がつけば7年目・・・(前身のカフェブロ時代も含めると)。新しいサイトになってからは毎週のノルマも外れていまや1カ月に1回になので非常に楽なのだけれど、スタッフもどんどん入れ替わり、卒業生が増え、気がつけばオリジナルスタッフはアニーとセバスチャンボスのみになってしまいました。

 

個人的には前身のカフェブロのセバスチャンブログが最高に面白かったのですが、カフェブロが閉鎖されてからは過去記事も検索できなくなってしまいましたね。ぐすん。

 

どなたか前のブログから見ていたよという方がいらっしゃったらぜひ励ましのメールをください。

 

さて、表題のタイ式焼肉「ムーカタ(Mookata)」になんだかこの1年くらいハマっています。

IMG_4995

これ↑

上が焼肉、下が鍋。

肉汁が鍋にたれてだんだんスープにコクがでてくるタイプのやつです。

 

 

IMG_4994

鶏肉と豚肉とシーフード盛り↑

 

かなりいろんなところのムーカタを食してきましたが、私はガーリックが強いゴールデンマイルのやつが結局好きなんですよね。たしかセバスチャンボスがお腹ピーピーになって偉い目にあったので毎回ビクビクはしているのですが、なにしろ安い。

 

いくらだっけと思っていたらこんな便利なサイトが!

10 Best Thai Mookata Restaurants in Singapore

シンガポールのベストムーカタ8選。

 

 

そうそう、この4番目のTOM YUM KUNGFUがまたMSGきっつきつなんですがウマイんですよ!シメにインスタント麺をいれればもう天にも昇るほどジャンキーなお味になります。ビール進みまくりです。場所はセラングーンガーデンです。

 

タイにはもう20回近く行っているけれど、いつも日本食をバカ食いするだけで実はまだ本場のムーカタを食べたことがありません。ブログをあさってみると食べ放題100B もざらにあるみたいですね。あー行きたい!

 

しかしムーカタって名前きくとどうしてもこれ思い出しちゃいます。

 

 

 

 

それではお後がよろしいようで。

ほな さいなら

アニー

 

チョンバル名物シャンパンポークでシンガポールの夜

/ by カルメン

  • 2013年1月24日

白鵬が琴欧洲に負けたことに衝撃を受けるカルメンです。
(この衝撃はオフィスの誰も共有してくれません。。。)

 

さてさて、今やオシャレなカフェやベーカリーが点在するチョンバルですが、そんなこじゃれたエリアになりはじめたのは、ほんの2年ほど前からのこと。

もともとはホーカーやウェットマーケット、古いHDBが立ち並ぶローカル色の強いエリア。

 

そんな昔ながらのチョンバルのイメージにぴったりのお店「Por Kee Eating House」で、噂のシャンパンポークを食べました。

 

 

なんでも、JALのCAさんが大変ご贔屓にする一品だとか。

 

 

その名の通りシャンパンにつけたポークリブ

黒光り具合がたまらんですね。

 

 

 

ひと口目。

あまーーーーーいwobbly.gif 
見た目通り濃厚。ちょっと私には甘すぎるかなぁ。

 

2口目。
やっぱり、甘い。でも、香ばしい。
むむむ、イケるかも?
ふむふむcatface.gif

 

 

3口目。
あれあれ???なんか超美味いかもーー??!! lovely.gif

しっかり引き締まって歯ごたえのあるお肉の味が、甘さに負けていないではないか!
これはさすがに名品と言われるだけのことはありますな。

シャンパン風味だけど、タイガービールにとっても合うお味。そして、つけ出しのキュウリのピクルスとの相性がこれまた絶妙なの。

 

 

はじめは私のカラダの濃度とシャンパンポークの濃度が乖離し過ぎていて違和感を覚えたのですが、それが徐々に緩和された時にその美味さがじわじわと広がり、完璧にクセになる味。最後は骨までしゃぶりたいほど、なんだか名残惜しかったりして。

最近は「納豆女」というのがモテているそうですが、対抗して「シャンパンポーク男」っていうのを流行らせようかな。

 

※「納豆女」とはネバネバと男性の心を絡めて離さない女性、男の脳内で後を引く女性のことを言うそうです。

 

 

周りは、アジアののんびりムードを絵に描いたような雰囲気。

 

 

お星さまと揺れるヤシの木を見ながら、タイガービールとシャンパンポーク。

 

これぞチョンバル、これぞシンガポールという堂々とした味わいでございます。

 

シンガポールのこういうトコ好きなんだよなー。

 

カルメンbud.gif

 

———-

Por Kee Eating House
Blk 69 #01-02 Seng Poh Lane
6221-0582
※24:30位までオープンしてます

 
   

ページトップへ