MangosteenClub 編集部ブログ(旧)

個性あふれるマンゴスティン倶楽部の編集部メンバーが日替わりで更新中!シンガポールのリアルライフをお届けします。

2019年8月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最新記事

6月 一時帰国 日本の紫陽花を堪能

by アブドラ・キャサリン

  • 2018年6月22日

 毎度アブドラです。

あんじょうやってはりますか~。

 

アブはお蔭様で、医療ツーリズム的一時帰国をさせていただきながら、合間を縫って親孝行気分で両親などと旅行に行ってまいりました。

 

昨年は鎌倉の長谷寺なんぞに朝7時から並んで紫陽花を堪能したのですが、今年は療養も兼ねて霊験あらたかな諏訪神社を訪問すべく、長野県諏訪市に行ってまいりました。

 

ちなみに高校時代から、寺社仏閣めぐりが趣味なので、最近のご朱印帳のコレクターの増加はなんか親しみ感じるわ~。

 

諏訪大社の上社、下社にまつわるお話などいろいろ書きたいのですが、みんなそんな寺社好きな読者ばかりじゃないと思うので、今日はこの辺で許したる。

 

 

 

で、妹のアラアブドラがアレンジしてくれていた、旅館で親戚一同湯治しつつの、諏訪神社めぐりのたびだったのですが、一日目に妹が、どうしても行きたいと言って訪れたのが、「立石公園」になります。

 

何や、日没の時間をしらべては、ぶちぶちいっておりましたが、ここは、昨年大ヒットした「君の名は」というアニメの聖地といわれたりしている場所のようですな。

 

いわゆるカタワレ時の風景の美しさでは元々有名らしいのですが、アニメで一気に全国区になったようですな~。

 

宿から山に向かって結構急な坂をタクシーで上ること数分。

こんなん見えましたわ~。

 

IMG_4978

 

でっしゃろー?

 

 

 

で、その後すごい洋館を道すがら通ったので、気になって訪れてみると温泉漫画で有名な「テロマエ・ロマエ」でも使われたという「片倉館」という公共温泉施設でした。

 

 

なんでもシルクエンペラーとして有名だった、2代目片倉健太郎氏が地域の福利厚生のために作ったローマ風彫刻や、ステンドグラスなどもある通称「千人風呂」と呼ばれる深さ110センチで、玉砂利がしかれているナイスな温泉でございました。

 

 

 

泉質は単純温泉で、湯加減が最高でした。入り口でなつかしの瓶牛乳などの販売が、レトロ感を更に高めてくれました。ほんまにええよ~。アブ激推しですぅ。

詳しくはこちらへ

http://www.katakurakan.or.jp/natural_hot_spring.html

 

 

で、本題の紫陽花ですが、次の日午前中に訪れた長野県の有名な酒蔵のひとつ「真澄」に隣接するカフェでぐっと来た日本の初夏の風情に会えました。

 

IMG_4981

そうそう、試飲も有料で出来て、いい気持ち。

アブ酒蔵の無料試飲いやなんです。だって買わないといけない雰囲気になるから。

意外と小心者なんですわ、アブドラ。

 

で、話をぐいっと元に戻して、今回の旅行で感動した風景をご紹介いたしますぅ~。

 

 

IMG_4986

なんと美しい!!!

JAPAN この心遣いがええねん。

季節感あるおもてなしやね~

 

 

IMG_4987

 

この酒造店、こじゃれた雑貨や、おしゃれなカフェ、酒製品を使ったお菓子など、ついつい買い物しすぎてしまう売店が併設されております。

ちなみにここの「梅酢」甘くて薫り高く4倍に薄めて飲むか、シロップとして使うなどできます。お土産にお勧めですわ~。

ほな、おあとがよろしいようで。

詳しくはこちらへhttps://www.masumi.co.jp/

ページトップへ