MangosteenClub 編集部ブログ(旧)

個性あふれるマンゴスティン倶楽部の編集部メンバーが日替わりで更新中!シンガポールのリアルライフをお届けします。

2019年8月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最新記事

未来レストランへようこそ(TungLok Teahouse)

/ / / by アブドラ・キャサリン

  • 2016年11月25日

まいど

アブドラです。

なんか暑いですし、雨降りますが、年の瀬が近づいてまいりましたね。

 

今日ご紹介するのは、シンガポールの中華レストランで初のリニアシステムを導入した

TungLok Teahouse です。

ちなみに日本人の方の多いノビナ駅直結のビルSquare 2の1階にあります。

 

謳い文句は、シンガポール初、イージーアンドFUN!受賞歴のあるシェフの100%ハンドメイドというものです。

 

 

 

9

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店内はこんな感じ

 

 

8

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おしゃれな感じですが、どこかレトロ。

そしてこのコンベアではない筋の入った木の台が実は日本のリニア技術を結集して作られた御運び台

 

そしてご注文はI pat

え?もしかして汽車が来るのbullettrain.gif と思いきや

 

 

 

 

 

 

 

1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すごい速さで  来た!

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お盆を返すときはボタンを押します。

日本のからくり人形のように、杯を取ったら自動で帰っていくわけではありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに茶運び人形:こんな感じです

 

 

 

 

 

 

tea02

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドキドキしながら開けてみると...。

 

 

 

 

 

 

4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きゃーかわいーーー

 

しかも、皮がふっくらしていて超おいしい。

餡子かと思っていたら、甘めの豚肉まんのような具材でご飯として食べれるheart01.gif

 

ほかの物も、できたて感が伝わってくるじゃ、あーりませんか。

 

なんか自動で運ばれてくるレストランって、出来合いというイメージだったのですが、

ここは注文を受けてから一つ一つ職人が作って蒸すそうな。

しかもお値段もお手頃

 

 

 

 

 

 

6 7

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

湖州料理(トウチュウ料理)なので日本人の口にあっていてハッピー

アブの個人的に気に入ったのはさっきの豚まんちゃんと、このウズラの卵入りシューマイトリフ乗せの点心

トリフの香りが今までの中華のイメージをモダンに変えてくれますね。

さすがTungLok グループどのレストランに行っても、クオリティーが高いです。

 

 

 

 

 

 

5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はなんとシンガポールのシニア ミニスターのMs.Siam Ann氏が視察に訪れていらしてちょっとびっくり。

 

 

 

 

10

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TungLokのお偉方と一緒にパチリ

 

なんでも、昨今の人材不足を補う次世代サービスの切り札として、政府肝いりで

注文から配膳までの一貫システムが導入されたんだとか。

お値段は総額なんと30万ドル!で10キロまでのお運びができるそうな。授業員の方は調理とドリンクのサービスと、お皿の片づけに専念するとのこと。

 

なんかAIとか最近騒がれてますが、そのうちショッピングモールでも従業員さんいなくなってお客さんだけが歩いている

なんてことになるのかな?でも手作りのフードのおいしさに、なんか人間が存在しててもいいんだって気がしました。

 

是非未来体験をしに週末いってみては?

お食事、ホントおいしいです。なんかおいしい飲茶に久しぶりに会えた気がしました。

 

ほなお後がよろしいようで

 

お店はノビナの駅ビルSquare 2の 1階

TungLok Teahouse at Square 2, 10 Sinaran Drive, #01-73,

(Next to Information Counter), Singapore 307506

ページトップへ