MangosteenClub 編集部ブログ(旧)

個性あふれるマンゴスティン倶楽部の編集部メンバーが日替わりで更新中!シンガポールのリアルライフをお届けします。

2020年7月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最新記事

日本食品の国際宅配 ANA クロネコ ISETAN お取り寄せ始動ですわ。

/ by アブドラ・キャサリン

  • 2016年1月10日

毎度

アブドラです。

 

 

あけましておめでとさんです。

 

お元気ですか?アブは、現在非常にたちの悪い風に完全にやられております。

正直言うと今、3対7で負けてますな。

 

そんなこと言ってもしゃーないので、ぼちぼちいきまひょか。

 

今日は国際宅配のお話し。

2年ぐらい前から郵便局でもクール宅急便がシンガポールまで使えるようになって、個人の方でもお取り寄せができるようになりましたが、去年から沖縄にカーゴのハブ空港ができたせいもあり、ANA カーゴとクロネコヤマトさんが、組んでいろいろやってはるようですわ。

 

で、1月9日にはなんと農林水産大臣自らトップセールス(ほんまトップ オブ ザ トップ セールスですな~)を、伊勢丹のスコッツ店でひらかれた「Waza Enjoy taste of Japan ‘Oishii’ to your home」というイベントでされておりました。

 

イベントでは試食もあり、盛況でしたね。

 

kanban

 

 

 まずは、国酒(外交の席で来賓をもてなす際に使う公式なお酒)として認定されている、日本酒の各県の酒樽を前に大臣のご挨拶

 

daijin aisatsu

 

 でもって、お約束のテープカット

 

te-pukatto

 

 

日本国大使をはじめ、ミスシンガポールや関係の偉い方がそろい踏みです。

人数多すぎるせいか、通常よく見る花形の飾りなどはなく、本当にテープだけなので、テープ写っとるか、心配ですが、無事終了

 

 

 

でもって、日本から和牛やら、エイジングした北海道の国産牛やら、黒毛豚やら、イチゴやら、日本酒、焼酎などの試食コーナーがあり、大臣自ら販促活動をされておりました。

 

 

gyuniku sample

ichigo

 

で、大臣のコメントもあり・・・。

 

 

なにやらシンガポールは8番めの日本の物産の輸入国らしいですな、これからももっともっと日本のものが入ってきたお手頃なのもくるかしらん。

 

 

最近知り合いのシンガポール人で日本にいった方が非常に多いのですが、みなさん口々に、「Japan is cheap!」とおっしゃられるのですが、「シンガポールで買うと日本のもの高いよね」というのが定着している感があります。

3束98円の水菜なんか、日本の八百屋さんで見かけちゃった日には、「老後は日本か・・・」と真剣に考え始めたアブドラ一家でございます。

 

 

そういえば9日から伊勢丹さんでオンラインで日本の「あまおう」が注文できるようになったようですな。

翌々日の午前中には届くらしいですが、できたら、スイーツとか、13湖の大シジミとか、馬刺しとか注文できるようになるとうれしいのですが・・・。あと調味料とか・・・。

 

お問い合わせはこちら

 

ほな、お後がよろしいようで

本年もよろしくお願いしますわ~。

アブ

 

ページトップへ