MangosteenClub 編集部ブログ(旧)

個性あふれるマンゴスティン倶楽部の編集部メンバーが日替わりで更新中!シンガポールのリアルライフをお届けします。

2019年9月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最新記事

 りょん 

シンガポールで日本の本格餃子が味わえる

by りょん

  • 2018年7月4日

こんにちはりょんです!(^^)!

 

ラーメンレボリューションの影響で、最近のランチがもっぱらラーメンになりつつあります。。。

 

ラーメン大好きなんですが、正直ずっと食べていると他の味も欲しくなるのが本音、、、

 

むしろラーメンのお供のアレ、アレがセットで食べたくなってしまう・・・!!!!

 

 

 

そう、>>>餃子食べたい<<<

 

 

ラーメンのお供といば餃子ですよね。ラーメン定食の定番といっても過言ではないはず。

 

今回はラーメンレボリューションで初出店をする【チャオチャオ餃子】の紹介です!

 

チャオチャオ餃子は日本全国に43店舗、海外に3店舗展開する「餃子専門店」で、薄くてパリパリの皮が特徴的。

 

シンガポールには今年の5月にオープンしたばかり!!

 

一つが細長く食べやすいサイズなので、あっという間に平らげられます!正直1枚では足りない!!!

しかも中身は全て厳選された食材を使用していて、油も少なめなのでとってもヘルシー

専用の焼き機を使っているのも特徴で、使いこなすのにかなり時間を費やしたそうな。。。

 

 

image1

 

その他にも5種類の味が味わえる「餃子プラッター」はもちもちの生地がとってもおいしくて新触感!

 

生地に味がついているので、そのままでも美味しいですが一緒に出される塩をつけて食べるとうまみが

さらに引き出されます!

Gyoza On Chopsticks

 

 

餃子の他にもサーモン丼や刺身、おつまみなどビールに合う一品も取り揃えているので

仕事帰りにふらっと寄れるのもいいですね~~

ラーメンレボリューションの詳細はアニーのブログをチェック!

店舗情報

住所: 103 Irrawaddy Road #01-05 Royal Square@Novena, 329566

電話:6352 0200

FB:チャオチャオ餃子

 

シンガポールで花粉?

by りょん

  • 2018年6月6日

りょんです!シンガポールは夏本番!毎日暑いですね~

暑くなる=植物の成長期

道を歩いていると花の香りがしたり、緑の匂いが濃くなってきた気がします。

りょんはシンガポールに来て1年経つのですが、このタイミングで身体に異変が。。。

 

 

>>>花粉症の症状が<<<

色々調べてみたところ意外なものが原因かもしれないことがわかりました。。。

 

その①

 

マンゴー

24725809

マンゴーのシーズンは4月~6月と言われていて、まさに今がシーズン

マンゴーは漆科でもあるので、アレルギー反応が出やすい植物なんだとか!!!!!
マンゴーの果実や樹液でアレルギー反応が出てしまう人もいますが、花粉ももちろんアレルギーの要因となっているらしい。。。。

実は花粉症の人は、特定の果物や野菜のアレルギーを起こしやすいらしく

 

 

「花粉・食物アレルギー症候群」とまで呼ばれているそうな!!!!ひぇ~~~!!!

 

 

重度の花粉症のりょん、花粉症がないといわれていたシンガポールでも花粉症発症か!?

この症候群、花粉症患者の10人に1人が発症するともいわれているらしく、アレルギーを起こす花粉の原因物質(アレルゲン)と、
特定の果物や野菜に含まれるアレルゲンの構造が似ていることが原因だとか。。。。

もう私、どこの国に行っても痒みと戦わなければならないのか・・・

 

 

その②

ヘイズ

syoukyaku_noyaki

こちらはよく聞く話かと思います。

改めてヘイズとは、お隣インドネシアのプランテーションで行われる人為的な野焼きが原因となっていて、これが風に乗って東南アジアの国々に広まります。

大気の状態によって症状が重くなったり軽くなったりするものとして、のどの痛み、目のかゆみや充血、鼻水、くしゃみ、咳などなど。

花粉症と似たような症状が出るわけです。最近はヘイズの影響はあまりないみたいですが、ちょっとした花粉で反応するりょんはこちらの可能性も?

その他にも湿気の多いシンガポールではカビが発生しやすく、カビが原因でアレルギー症状がでることもあるとか。

 

今回色々調べてみましたが、どうやら花粉症がないといわれているシンガポールでも、花粉症の人なら似たような症状がでる要因が存在することがわかりました( ;∀;)

最近、目がかゆい・くしゃみがでるなあと思ったあなた!これらが原因かもしれませんよ!

 

りょんの一日

by りょん

  • 2018年5月9日

こんにちは!りょんです。マンゴスティン倶楽部編集部に入社してから、3カ月が過ぎようとしています。
仕事にもだいぶ慣れてきたので、ここで普段私達がどんなことをしているのかある一日をご紹介したいと思います!
りょんさん、営業ですので営業をベースにご紹介します~

 

 

10:00 出社 
     まずはメールチェック。基本です。

 

 

10:30 朝会
     一週間のスケジュールを社員全員で共有します!
     「報・連・相」大事。

 

 

11:00 取材
     クライアント先に取材に行きます。ライターさんや制作コーディネーターさん、

     カメラマンと一緒に行き、どんな記事にするかを打ち合わせしたり、

     実際に試食をしたりします。
     マンゴスティン倶楽部は様々なクライアント先があるので取材はいつも新鮮です!

 

 

12:30 ランチタイム
     待ちに待ったランチタイム!マンゴオフィスはタンジョンパガーにあるので日本食から

     ホーカーまで選び放題!

     腹ペコりょんはお昼が近づくと「今日何食べようかな・・・・」

     と頭に色々なごはんが巡ります。
     ちなみに今はタンジョンパガー商店街キャンペーン中なので

     スタンプももれなく貯まります!
     詳しくはアニーのブログを読んでね!↓

     https://www.mangosteen.com.sg/dejiblo

 

 

 

14:00 編集会議
     ライター、デザイナー、制作コーディネーター、営業すべてのスタッフが集まります。
     ここで【どんな誌面にするか】を話し合います。ライター目線、デザイナー目線など

     様々な意見を出し合って、毎号みなさんの読んでいるマンゴスティン倶楽部が

     出来上がっていきます!
     ここで出した自分の意見が誌面に反映されると、とてつもない喜びと感動が味わえ

     ます。

 

 

16:00 デザインチェック 
     マンゴスティン倶楽部の記事は、

   【制作依頼】→【ライティング】→【デザイン】→【チェック】

     というのが主な流れになっています。この中で制作コーディネーターさんや、

     ライターさん、デザイナーさんがそれぞれの役割ごとに記事を制作し、一つの記事が

     出来上がります。
     こうしたプロセスを経てマンゴスティン倶楽部に掲載されているのです!

 

 

18:30 お仕事終了!
     お疲れ様でした!りょんは帰ってご飯を作ったり、習い事に行ったりしてます~

 

マンゴスティン倶楽部は様々な業種の方々を知ることができて、いままで知らなかったような話をたくさん
知ることができます。毎日が勉強の日々ですが、とにかく充実した日々が送れています!
忙しい日ももちろんありますが、頑張って作ったものが誌面に出てくると毎回嬉しくなります!

 

そんなマンゴスティン倶楽部では一緒に働いてくれる方を大募集中です!
一緒にマンゴスティン倶楽部をつくりませんか?

詳細はコチラ↓

https://www.mangosteen.com.sg/recruit/

    
     

 

疲れた足をリフレッシュ!~ローカルマッサージ屋さんに行ったみた~

by りょん

  • 2018年4月11日

みなさま、身体疲れてないですか?

普段からヒールをよく履く私はすぐに足がむくみます。

もちろん自分でマッサージや半身浴をしてリフレッシュしてましたが、どうしても耐えられないときがあるんですよね。

そんな時は、スパに行ってリフレッシュ!してましたが、なかなか時間がとられるなあと思っていました。

もう少し短い時間でリフレッシュしたいと思い、以前から気になっていた近所のモールに入っているローカルマッサージ屋さん

に行ってみました!

その名も【Quick Massage】

まさしく私の求めていたような名前のマッサージ屋さん!

 

 

S__24723512

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

料金表を確認。

 

 

 

>>>>安い<<<<

店構えはガラス張りの超オープンで、モールの通路から丸見えです。

 

 

S__24723513

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

S__24723510

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ、予約をお願いしようとしたものの、受付どこ!?

 

入り口入ってすぐに施術所があって受付表らしきものを発見。

ちかくにいたスタッフさんに声をかけてみると、施術しながら「15分後ならできるよ!」と。

 

 

 

それならお願いしようとお試しってことで15分のフットマッサージをお願いしました。

 

 

 

 

 

S__24723511

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マッサージチェアに座っていざ施術!

 

痛気持ちい・・・!!!!!

 

かなりグリグリされますが、きちんとツボを押してくれました。

15分の短い施術でもむくみがかなり取れてすっきりしました!

みなさまもぜひ行ってみてください!

りょんでした~

Quick Massage

  • Novena Square 2, #02-18 (relocate to #03-54)
  • Nex, 23 Serangoon Central, #02-52
  • Century Square, #03-25
  • Holland Road Shopping Center, #03-29A

ペナン弾丸旅行!

by りょん

  • 2018年3月14日

はじめまして、りょんです!

旅行先でおいしいお酒やごはんを食べるのが大好きなのですが、弾丸一泊二日でペナン島に行ってきました!

ちなみにペナン島はマレーシアのKLからさらに上に上がったところにある小さな島で、本島までは橋が通ってました。シンガポールからは約1.5時間で行けます(近い)

世界遺産に登録されている建造物が数多く残っていて、観光客も大勢訪れます。

しかし!今回私は世界遺産は(通りすがりで観れたらいいや・・・)くらいの気持ちでした。

そう、私の訪れた理由は

 

 

>>>>ウォールアート<<<<

 

 

これですよ!ペナンといえばウォールアートというほど有名なんです。

ジョージタウンというエリアには至る所にウォールアートが描かれていて、まさに

アートの街!!!!

最近流行りのインスタ映えがたくさんできます。

これとか特にお気に入りでして!猫!かわいい!ちょっと剥げてるけど!!!!!

 

 

こちらは針金アート。(Oh… Sumo wrestler…)

 

ごはんも今回のメイン。シンガポールだとなかなか高くて手が出せないレストランも

マレーシアならなんのその。有名なヘリテージハウスでランチができるということで

事前予約をしていざ出撃!

ブルーマンション。ペナンに来たら絶対行くべきとブログもガイドブックも謳ってます。

ここ、一日数回行われている見学ツアーかホテルの宿泊者、レストランの予約者しか

入れないんです。

しかも見学ツアーは参加費がかかるんですが、

レストラン利用者はタダ!!!!!

ちなみに10分早く着いたんですが「まだ早いよ!!!その辺でフラフラしてて!」って

いわれました。早いのはダメなそうで。。。

 

中には綺麗なブルーの壁とレトロな家具たちが綺麗においてありました。(写真はありません)

2階に上がるとレストラン「インディゴ(indigo)」があります。

 

メニューはこんな感じ。

 

 

なんと3種と飲み物がついてMYR65!!!!!!(約$21)

椅子引いてくれてナフキンかけてくれるレストランでこのお値段!!!!!!

ちなみに入り口がめちゃくちゃ重々しいトビラで重厚感・・・!ってなりました。

肝心の味ですが、どれも美味しい・・・感動ものでした。

 

▼アスパラスープ

 

 

▼トマトとシーフードの生パスタ

 

 

 

▼クリームブリュレ

 

 

 

特にパスタのシーフード!こんなに大きくていいの?ってサイズなのにどれも柔らかく

下味もしっかりついていました。

最後に紅茶もいただいて満足。最高のランチでした。

 

 

次の日、夜に飲んだバーの水でおなかを壊すということをこの時の私はまだ知らなかった・・・

次回、お腹を壊してもアフタヌーンティーは別腹☆お楽しみに!(予定)

 

 

   

ページトップへ