シンガポールのWhat's New

シンガポールのWhat's New

  • オールジャンル
  • グルメ
  • ビューティー
  • 学校・習い事
  • 仕事・生活情報
  • ショッピング
  • 遊び・観光
  • イベント・エンタメ

極上ステーキの「ウルフギャング」、シンガポールに上陸!

グルメ

2017.10.23


誕生日、記念日、クリスマス・・・

大切な人と過ごすとっておきの時間にはやはり

 

良い肉☆

 

ですよね?

 

Wolfgang's Steakhouse - Table_1

 

 

 

 

 

 

10月14日(土)、ついに!

 

NYから当地にも、かの有名な

 

「ウルフギャング ステーキハウス

by ウルフギャング ズウィナー」

 

がシンガポールにグランドオープンしました

 

内装②

 

Wolfgangs Steakhouse - Steak For Two_1

 

interior 1

 

 

 

 

 

ニューヨークにとどまらず、ハワイや東京をはじめ世界各地に18店舗を展開する

“極上ステーキハウス”として、絶大な人気を誇る同店。

 

創業者ウルフギャング・ズウィナー_R 

 

NY老舗名門のステーキハウスでヘッドウェイターとして40年以上活躍した

ウルフギャング・ズウィナー氏が独立し、

2004年にマンハッタンに「ウルフギャング ステーキハウス」を創業したのがはじまりです。

 

今では、息子のピーター・ズウィナー氏とともに、

熟成肉へのこだわりとゲストへの最高のサービスを追求した結果、

世界中の美食家をも唸らす名店へと成長。

その勢いはとどまるところを知りません。

 

WS_141129_0387 copy (1)

 

A65H4850_R

 

牛肉は、アメリカ農務省の厳しいチェックを掻い潜り、

8等級の頂点に格付けされた「プライム」を使用。

専用熟成庫で28日間長期熟成させたドライエイジングビーフを、

900℃のオーブンで一気に焼き上げることで、表面はカリッと香ばしく、

中は程よいピンク色で肉汁が滴る柔らかジューシーな仕上がり!

 

Porterhouse Steak_R

 

ジューという食欲をそそる美音とともに、熱々の皿に所狭しと並んだその肉々しさは圧巻!

 

 

0810_053_SeafoodTower_R

 

ステーキだけでなく、ロブスターやオイスター、魚料理などのグリル料理も楽しめ、シーフード愛好家にもうれしい♡

 

料理に合うワインも豊富に用意し、忘れられないディナーを演出します!

 

内装①

 

 

またランチタイムには、プライムビーフを100%使用した「クラッシック バーガー プライム ビーフ($22)」

サーロインステーキとサイドメニュー、チーズケーキがセットになった「テイスト オブ ニューヨーク($58)」などが大人気!

 

 

場所は、ロバートソンキー沿いにある

「インターコンチネンタルホテル シンガポール  ロバートソンキー」の2階

 

エレガントな空間で、極上のお肉と磨きぬかれたサービスをぜひ楽しんで!

 

店舗情報はコチラ

ページトップへ