• HOME
  • 小熊Q太朗の運気予報 平成29年12月(12月7日~1月3日)

シンガポールのWhat's New

  • オールジャンル
  • グルメ
  • ビューティー
  • 学校・習い事
  • 仕事・生活情報
  • ショッピング
  • 遊び・観光
  • イベント・エンタメ

小熊Q太朗監修の
易学占術
iPhoneアプリ 登場!

iPhoneアプリ 易学占術

iPhoneアプリ 易学占術 >>

古来数千年の歴史を経て、今もなお中華圏やアジアはもとより、西洋世界でも研究が深まっている易学を、この現代に忙しく勢力的に活躍している皆さんが、毎日の選択肢への良きガイドツールとしてご利用ください。

小熊Q太朗の
携帯コンテンツ
『おでかけ恋愛開運』
もヨロシク!

Docomo、au、Softbankの
公式サイトです。

www.kyuuseikigaku.com

恋愛に関して、『開運方位』『毎日の方位予報』『あなたの九星の特徴』『気になる人の特徴』『気になる人との相性』等々が、とても分かりやすく掲載されていますから、ぜひあなたの吉方位を毎日の中で積極的に活用してください。

小熊Q太郎の運気予報

2017年12月運気予報_「平成29年を振り返れば」

今年も師走の月となりました。年末恒例ですので、日本や世界で起きた様々な出来事を振り返りながら、今年を振り返ってみましょう。


先ずは、本年1月に寄稿しました『平成29年の年間予報』の中で、幾つかの予報が現出したようでした。


例えば、『国内外の政治面で、政権の突然の交代がありそう。また、次世代に通じる政治の種が芽生えることにもなるはず』では、小池百合子都知事を党首とする希望の党の台頭で民進党が解党し、党員は希望の党と立憲民主党に分党(政権交代ではなかったですが)。その結果、次世代に通じる野党再編と憲法改正の機運が芽生えました。


もう一つ、『今まで隠されていた嘘や欺瞞が明らかにされることでしょう』の内容では、日本の女性議員たちで、「このハゲ~!」の罵倒と暴力がマスコミにリリースされ、その結果この議員は衆議院選挙で落選。また「一線は超えていません!」発言での不倫疑惑議員。「保育園落ちた 日本死ね」問題で一躍話題を集めた元民進党政調会長も不倫疑惑で、民進党を離党し今は無所属の議員となりました。


そして、『今まで闇に隠されていた陰性の事柄に世界の注目が集まり、それが白日の下で明らかになることが予見されます。』では、アメリカ合衆国大統領選挙でのトランプ氏にまつわるロシア疑惑、エリザベス女王の資産運用もリストにあるパナマ文章のリリースがありました。


『通信・web、エンタメ業界にはメガヒットがあるでしょう。』では、スマートフォン依頼の世界的メガヒットになると評判のAIスピーカーの登場です。


皆様には、平成29年はどのような年となりましたでしょうか。また、来る平成30年はどの様な年になるのでしょうか? それは次回に少し述べさせていただきます。


 


さて、それでは、今回も元気に平成29年(2017年)最後の12月運気予報を始めましょう。


 


-- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- 


小熊Q太朗の【運気予報】 平成29年12月(12月7日~1月3日)


あなたの九星を知る→ http://keisan.casio.jp/exec/system/1207304031


 


◎ご注意として◎


各九星の説明欄にあります吉方位は、引越や転居用ではなく、日帰りのお出かけや小旅行(数日間)のものとお考え下さい。

(2017.12.7)

平成29年12月(12月7日~1月3日)の運気予報

自分の九星を知らない方:

生年月日を選んでください。

 ↓ 

あなたの九星は です

該当する九星をクリックしてください

 

自分の九星を知っている方:九星をクリックしてください

一白水星 二黒土星 三碧木星 四緑木星 五黄土星
六白金星 七赤金星 八白土星 九紫火星

 

 

※あなたの九星(本命星:生まれた年)を知りましょう→ 九星盤計算

 

◎ご注意として◎

各九星の説明欄にあります吉方位は、引越や転居用ではなく、日帰りのお出かけや小旅行(数日間)のものとお考え下さい。

小熊Q太朗について

司法通訳派遣・司法翻訳会社経営。

25歳の時に父の薦めで、日本の気学の宗祖"園田真次郎師"直系より九星気学を学ぶ。

29歳で企業経営に携わるが、せっかく縁あって学んでいた気学を「科学的に証明不可能な事」と反発し、現代経営学に基づく会社経営が最先端と信じ、その後の経営方法として展開するが、幾たびかの人生の試練を経験し、九星気学の深遠さに目覚める。

現在は九星気学をさらに深く研究し、気学を人の持つ潜在意識への"気付き"ツールとして、分かりやすい解説と鑑定に努めている。

お問い合せはqtaro.koguma@gmail.comまでお願いします。

Information

マンゴスティン倶楽部 誌上鑑定
無料受付中!

小熊Q太朗さんが、マンゴスティン倶楽部誌上で無料鑑定を行います。

 

幸運を引き寄せる秘訣から、生活やビジネス上の悩み、人間関係や進路についてなど、お気軽にご相談をおよせください。

 

お申し込みは こちらから >>

 

小熊Q太朗さんがご希望の方に
個人鑑定をいたします。

詳しい内容、日時などは

qtaro.koguma@gmail.com

までお問い合わせください。

 

*スカイプを使用した個人鑑定および
気学講座も随時実施中

今月が誕生日の有名人

  • 《12月を誕生月とする有名人》
  • 徳川家康(八白土星:将軍)、 西郷隆盛(二黒土星:明治維新)、 雅子皇太子妃(一白水星:皇族)、ノストラダムス(二黒土星:予言者)、ベートーベン(五黄土星:作曲家)、石原裕次郎(三碧木星:俳優)、渡哲也(五黄土星:俳優)、本木雅弘(八白土星:俳優)、 佐藤浩市(四緑木星:俳優)、樋口可南子(六白金星:俳優)、妻夫木 聡(二黒土星:俳優)、稲垣吾郎(九紫火星:タレント)、原由子(八白土星:ミュージシャン)、 笑福亭鶴瓶(四緑木星:落語家・タレント)、スティーブン・スピルバーグ(八白土星:映画監督)、ブラッド・ピット(九紫火星:俳優)等々。

ページトップへ