• HOME
  • リカ通信
  • ファッション一大イベント”Japan Couture Evening”って?

リカ通信

アメリカからお届けする、ファッション、美容、食、キッズのことなど、私のライフ・エッセイ

ファッション一大イベント”Japan Couture Evening”って?

EVENT / ファッション

  • 2013年9月17日

私もシンガポールに来て7年、、以前はシンガポールが世界のファッション

舞台になるなんて考えられもしなかったけれど、最近は世界のデザイナー

が続々来星し、華麗なファッションショーを披露するようになってしまっ

たのよねー。すごい、すごい。

 

Ffggggg

シンガポールのファション界がグローバルレベルになってきたのは
5、6年前に、従来年おきに開催していた恒例のファッションイベントが

AUDI fashion Festivalになったくらいから、来るデザイナーたちの顔ぶれ

がすごくビッグになった。記憶にあるのはロベルト・カバーリとか、
クリスチャン・ラクロア、
ミッソーニ家族、DSQUAREDの2人の
デザイナーとかね。

 

 

 

そしたら、なんと、2年前に、今度はフランスのオートクチュール
デザイナーたちが歴史史上初めて、フランス以外でオートクチュールショー
をシンガポールで開いちゃった!
これはさすがにアジア諸国のファッション業界の人々を驚かしたものよね。

 Vvvvvvvb

そして、恒例ともなったフランスオートクチュールイブも今年は3年目。

今年の目玉はフランスのオートクチュールショーだけでなく、
アジアメンズイブニング、ジャパンクチュールイブニング、
そして今年初めて50年の歴史を誇るCFDA(council of fashion designers of
america)
もこの1大ファッションイベントに参加することに!
*CFDAはニューヨークコレクションなどを開催する団体

fffff

 

ということは、この期間、アジア、日本、ヨーロッパ、アメリカのトップデザイナーたちが
シンガポールに集まるっていうこと!

 

以前じゃ、考えられないわよね~、すごい!

 

さて、その中でも日本人としては、今年で二回目になる
Japan Couture Eveningはぜひ注目したいところね。
「でも日本の王道デザイナーのショーって、、どんなかんじ?」
ぴんとこないかもしれない。
でも、上質さ、繊細さは世界トップレベル!
日本人クチュリエたちのコレクションは、日本人なら
一度は必見。しかもシンガポールにくるわけだしね。

 

ちなみに去年参加のデザイナーは。。。

70代の今でも現役な「女」として再注目を
浴びている島田順子
Junko shimada 2012 (1)

っっっっっっxc

っkkkkkk

llllllllln nnっっっっっっd

レディガガ、マドンナも愛用するという
ソマルタ

Somarta 1 (1)

 

 

jjjjj

そして、昨年はラストのLEDライトのウエディングドレスで
会場にどよめきと絶賛を湧き起こした華麗なドレスクチュリエ
桂由美!超豪華

Yumi 2 (1)

 

っっっっk

っg

そして第二回Japan Couture Eveningの出場デザイナーは、

コシノジュンコ、松山敬太、菱沼良樹、桂由美の4人。

に決定!!! 

ggggg;

;

 

;;;

先日、このファッションイベントを率いる
FIDE社とマリーナベイサンズ主催
2013Fashion week Singapreのプレス発表会があったので
出向いてみた。
、、、、、
10月9日~19日の11日間で開催される各デザイナーたちの
作品を着用したミニショーが行われたのだけれど、
まず目を引いたのが仏オートクチュールデザイナーの中でも
最も有力なデザイナーとして知られるStephane Rolland
の作品!これはもう、文句なくうっとり。
(某王国の王女様とか名だたるVIP顧客がいるんだって!)

 

mmmmmmmm

,,,,,,

 

で、その次にみとれてしまったのがコシノジュンコ!
私の世代で小篠順子というと、80年代に爆発的にブームになった
デザイナーズ大ヒット時代にブームを起こしたデザイナーで、
コシノ3姉妹と言われて一世風靡したわよね。
、、、、
和をコンテンポラリーに味付けしたデザインが得意で、
背の小さい私にはあまり似合いそうもないものなんだけれど、
でも、でも、プレス発表で紹介された
黒レースを施したロングガウンは、

もうお見事!という完成度の高さ。あの上質さ、繊細なレースと冬物の
生地(遠くてどんな素材か見えなかったので)とのコンピは
華麗なジャポニスム!

kkkkkkk

コシノジュンコの作品は、奥のパープルのガウン!
↓(遠くてみえづらいけど、、、)

photo (3)

 

 

っっっj’

では、今回10月13日(日)に開催されるデザイナーたち
のご紹介を!

 

コシノジュンコ
装苑賞を最年少受賞し、いまだにその記録は破られていない
超実力派デザイナー。今回のショーでは「面白いニッポン」
「独特のニッポン」を見せてくれるとか。

Koshino 2

 ’’’’

、、、、

。。。

菱沼良樹

パリコレで活躍するパリで認められたデザイナーで、
2013年に初のパリオートクチュール招待メンバーとして
ショーを披露したほど業界では誰もが認める実力派!
今回は昨年スタートした

YOSHIKI HISJINUMA COUTUREをアジア初披露!

1

 

 っっっl

っっっk

丸山敬太

ロマンチックで、情緒的、ポエティックな世界観と
とびきり繊細な
手仕事が施されたクリエーションで
日本でもおなじみのケイタマルヤマ。
今回のショーでは、
スペシャルにKEITA MARUYAMA
アーカイヴの中から
セレクトしたピースをリミックスして紹介してくれるそう。

 

Keita Maruyama 3

 

 っっっk;

 

っっk’

 桂由美

今回で2回目の出場となる桂由美。
開催日は10月15日とオートクチュールイブニングの日に
コレクションが披露される。今年はシンガポールのモチーフが
浮かびあがるような、神秘的なウエディングドレスを
公開してくれるそうで、たのしみ!

 

Yumi 2 (2)

 っっっl

、、、、

とにかく、こんな豪華なファッションの世界が、マリーナベイサンズで
連夜で繰り広がられるの!

 

さらに、今回は美のカリスマ、君島十和子さんもゲスト出演するし!

 

っっっっs

っっk

君島十和子

母として、妻として、フェリーチェトワコのプロデューサーとして
大忙しながらこの美貌!その十和子さんもゲストとして
登場。前回の7月のイベントを逃した方、オーラ漂う
美女を身近で見れますよ。

Towako 2

 

っっっっjl

当日会場に来て、シンガポールの社交の熱気を感じてみたい!
華やかなファッションショーを一度間近で見てみたい!

有名なデザイナーを見てみたい!
っっっっj

っっっk

そんな方、
ただいまマンゴスティン倶楽部で

Japan Couture Eveningの
ご招待を受付中。

 

、、、、、、

。。。。

各ショー150組300名ご招待!

日時:2013年10月13日(日)18時~
コシノジュンコ、菱沼良樹、丸山敬太、君島十和子(ゲスト)

日時:10月15日(火) 21時~ 桂由美

場所:マリーナベイサンズ コンベンションセンター

受付はマンゴスティン倶楽部WEBで受付中!
www.mangosteen.com.sg

リンクはこちら→   http://www.mangosteen.com.sg/whatsnew/event/kiji7320/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ