リカ通信

アメリカからお届けする、ファッション、美容、食、キッズのことなど、私のライフ・エッセイ

最もホットな文房具・Smiggle!!

エッセイ

  • 2011年11月6日

最近、うちの子供たちに何が欲しいかと聞くと
「Smiggle~♪」と答える。

あまりにSmiggleSmiggleと子供たちが騒ぐので、
ある日プラザシンガポールにあるSmiggleに行ったら、
なんてことないステーショナリーショップじゃないの。
あー、これって以前ニュージーランドで見かけたやつね、、、。

始めはそんな程度の、まあカラフルなステーショナリー
ショップ程度と思ってたけど、最近ギフトを買いに訪
れるたびに、店内はすごい人・人・人!の嵐で、欲しかったも
のも売り切れてたりと、大ブーム状態。
週末なんかいったら、セール会場並みに込んでることも。

なぜにこの“カラフル”なステーショナリーは、
こんなに子供たち、ティーンエージャー、
そして大人まで惹きつけるのかしら?

Smiggleは2003年にオーストラリアのメルボルン
で第一号店がオープン

カラフルで、楽しく、ファッション感覚に優れた
万能ステーショナリー”
という、今までありそうでなかった文房具
というコンセプトがウケて、瞬く間に大ヒット!
たちまち国内20店舗に展開するほどの人気店となった。
さらに2007年にはニュージーランドに、2011年にはシンガポール
にも上陸。プラザシンガポールに第一号店、最近では313サマセット
にも第4号店がオープンと、もうノリノリの勢いでショップが展開されている。

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにうちの娘は前から欲しい欲しいといっていた
“斜めがけバッグ”をやっとゲット。
これも先日行ったときはいくつかカラーバリエで在庫があったのに、
昨日いったらラス一だった!

「最近はSmiggleのバックパックを持ってくる生徒たちが多いんだよ~」
と娘がしきりに言ってたので、最後の1つを手に入れて万々歳!
特に高いものでもないから、文房具品一式をSmiggleで揃えて
いる子供も多いし、お誕生日ギフトとしてもオンナの子には
特に喜ばれる。

 

 

 

 

 

ラーバリエが豊富で、発色が美しい!

 

 

 

 

まあ、大昔の“サンリオ”の文房具みたいな存在かしらね?

シンガポールでは現在4店舗を展開

Plaza Singapura

Lot One Shoppers’ Mall in Choa Chu Kang

Bugis Junction

313@Somerset

.

ページトップへ