リカ通信

アメリカからお届けする、ファッション、美容、食、キッズのことなど、私のライフ・エッセイ

セレブが火付け役、Sprinklesのカップケーキ

エッセイ

  • 2015年7月8日

ビバリーヒルズ初のカップケーキ専門店としてオープン以来、列をなすほど

の人気を誇る手作りカップケーキの お店「Sprinkles」。

アメリカの人気ドラマ「The O.C」にも登場するように、ビバリーヒルズを

はじめ、ニューヨークのアッパーイースト地区とか、主にセレブが出没

するような高級住宅街に出店してるカップケーキ屋さんだそう。

 

 リアーナ、ケイティ・ホームズほか、多くのハリウッドセレブ達も

ファンで、ベイビーシャワーや子どものバースデーなど

に特別オーダーするらしい。

 

シンガポールではカップケーキ屋さんなんてそう珍しくもなくなってきた

昨今だけど、アメリカではカップケーキというとママ定番のお手製おやつ。

そのカップケーキを売るっていう発想がウケタみたいですね。

 

アメリカに訪れる機会があれば、是非寄ってみてくださいな。

 

image

 私がおとずれたのはサンディエゴの高級住宅地La Jollaにある「Sprinkles」

 

 

 

 フレーバーは20種類ほどあるみたいだけど、限定フレーバーは曜日によって

日替わり。オーナーのこだわりは良質な原材料だけを使うことだそうで、

生地にはスイートクリームバター、ベルギービターチョコ、

生のストロベリー、バナナ、キャロット、柚子などが使われている。

デコレーションはアメリカンクラシック的。ドット柄やチョコレートスプレー

など本当にシンプルだけど、その素朴さが愛くるしい感じ。

値段は1個$3.25とちょっと高めだけど。

image

 

 

 

 

自宅でSprinclesの味を再現できる、ホーム用カップケーキキットも販売($14)

 

image

 

 

 

私が買ったもの。Red Velvetは通常甘くて好きではないんだけど、

ここのは食べやすい!アイシングはアメリカモノにしては上質な甘さ

とはいえ、やっぱり激甘! でも原材料が良質なもので作ってるから、

スポンジ生地はホームメイドらしくふっくら、しっとり。

ほのかな甘さでとっても美味しい。病みつきになりそう。

 

image

 

 

 

 

ページトップへ