シンガポールの学校・習い事情報

インター校という選択 【スマペア vol.18】

Banner_Smapare_L

 

 

Australian International School

 オーストラリアン

インターナショナル スクール

 

 

オーストラリアのナショナルカリキュラムに沿い、成長段階に合わせて、

IB PYP、IGCSE、IB DP、HSCなどの

国際的プログラムを学ぶことができる

シンガポール唯一のインター校。

 

IB DPスコアが世界平均より15%高く、

オーストラリア国内のトップ8大学への

高い進学実績を誇る。知識、配慮、

視野を広くもち、生徒たちが世界を

より良い世界に変えていけるよう、

思いやりや常識を持つことを熱心に

指導する。

 

学力と同等に、スポーツや音楽を

通しての課外活動も充実。

言語教育は3~11歳までは中国語を、

中等部はインドネシア語と仏語を学び、

日本語や韓国語などを母国語とする

生徒たちを対象とした

“母国語クラス”も設けられている。

 
★オープンハウス★
日時:2014年10月9日(木)
9:30~
予約・詳細: こちら
 

 Stamford American   International School

スタンフォードアメリカン

インターナショナル スクール

 

 

IBとAEROを導入し、グローバルに

活躍できる人材を育成。

60カ国以上の生徒たちが通う

多文化コミュニティの学校。

 

KinderからGrade5は、IB PYPと

AERO、Grade6~8は IB MYP 、 Grade9~12はIB DP に取り組む。

英語を母国語としない子どもたちは

EALで英語を補強できるから安心。

 

生徒に夢と目標を与えるため、

ノーベル賞受賞者や競泳の

オリンピックメダリストなど、

世界で活躍する人を先生として招く

「グローバルメンタープログラム」を実施。Grade 9からは、大学進学に向けた

手厚いサポートも。

 

 

 

 

★オープンハウス★
日時:2014年11月26日(水)

 Chinese International     School

チャイニーズ

インターナショナル スクール

  

 

IB認定校で、東洋と西洋の伝統文化を

融合した国際的な学校を目指し、

中国式国際教育プログラムを導入。

2~12歳までの間は中国語と英語の

完全なバイリンガル教育を行う。

 

国際的な問題や課題に対して、

敏感で思慮深く行動し、グローバルに

活躍できる人間を育成していく。

 

先生と生徒の深いつながりや、

コミュニケーションを大切にした少人数制。

学校を一つのコミュニティとし、

幼稚園児から最年長の生徒まで

縦のつながりを重視している。

 

緑溢れるキャンパス内には、

9歳から入寮できるボーディングスクール

(学生寮)も完備。

NEXUS International School

ネクサス インターナショナルスクール

 

 

マレーシア国内の教育をリードする、

最大規模のグループ

”Taylor Education Group”の

運営によるインター校で、

世界50カ国の国籍豊かな700人の

生徒たちが通う。

 

少人数制のため、先生と生徒の距離が

近く、先生が生徒全員の名前を

覚えているほどアットホームな校風。

生徒たちそれぞれが違う個性を持ち、

異なるスピードや動機での学習を

前提としながら、一人ひとりに合わせた

教育指導が行われる。

父兄と学校側の交流が盛んで、

両親が子どもの成長を近くで見ることが

できるよう“オープンドア”ポリシーを

推奨。

 

教育制度はYear1~6はIB PYP、

Year7~9では英国ナショナルカリキュラムを導入。

中国語とフランス語の言語教育指導がYear13(IB DPではどちらかを選択)

まであるなど、国際社会で幅広く

生き抜くための人間形成を育む。

 
 
★オープンハウス★
日時:2014年10月25日(土)
10:00~12:00
予約・詳細: こちら
もしくは admissions@nexus.edu.sg

Dulwich College (Singapore)

ダルウィッチ カレッジ シンガポール

 

 

歴史と伝統を誇る、英国の名門男子校Dulwich College Londonが

創設した系列校で、今年8月に開校。

シンガポール校は共学で、

英国人に限らず、オーストラリア、日本

ほか40カ国以上もの生徒が集まる

国際色豊かなインター校。

 

初年度はToddler〜Year 8 までを

受け入れ、Year 9以上の学年は、

来年度8月より1学年ずつ増える予定。

 

北京、上海、ソウル、蘇州、珠海に

姉妹校があり、シンガポール校の

教鞭をとる教員は全英のトップ校や、Dulwich London、アジアのDulwich校

の出身者など、本校の伝統教育を熟知

した教員ばかりがそろう。

生徒の才能を最大限に伸ばす取り組みが行われ、英語教育では「読むこと」を

重視し、4歳から読書を強化。

また外国語教育としては中国語に

力を入れる。

 
 
★日本語サポート付きキャンパスツアー★
日時:2014年10月28日(火)・30日(木)
両日共に 9:45~11:30
予約・詳細: こちら
 
 

このページの情報は2014年10月01日時点のものです。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

ページトップへ