編集部ブログ インタビュー マンゴ編集部

image
2019月1月11日(金)

ドンドンドンキ新店舗オープン!早速マンゴちゃんが行ってきたよ!

みんな聞いて、ビックニュースだよ!噂になっていたドンキ3店舗目が遂に本日(1月11日10時)オープンしたよ!これはみんなを代表してマンゴが行くっきゃないよね♪ ということで、早速行ってきたよ!
そしたら、なんとラッキーなことに「DONDON:DONKI」の偉い人へインタビューもできちゃった!えへへ




(マンゴ)早速ですが、お店の中にすごい広いフードコート~!



(ドンキ)マンゴちゃん、さすが!今回の新店舗シティスクウェアモール店の最大の特徴は、お店の中に作ったこのフードコート。フードコード内の食事はもちろん、お店で購入したお惣菜やお弁当もこのフードコートに持ち込みOKですよ。お持ち帰りに便利で人気の高いお寿司は、でき合いのものも用意していますが、フードコートでお召し上がりの場合はその場でオーダーを受け、握りたてを提供しています。特に炙り寿司なんかは、出来立てがおいしいですよ~!

(マンゴ)う~ん♪ フードコートのお料理にお惣菜をちょい足ししたら、とっても充実のご飯になっちゃうじゃない。じゅるり、おいしそう~!

(ドンキ)そうそう、このお惣菜はすべてこの店舗内で手作りしてるから、安心して食べてね。外注もできますが、せっかくならうちの商品でお惣菜も作ったほうがいいと思って。なので野菜なども日本産を使ってます。



(ドンキ)ご飯大好きなマンゴちゃんに知ってもらいたいのがもう一つ。シティスクウェアモール店では、青果コーナーの真ん中にキッチンが登場。ドンキが扱っているキッチン用品や調味料を一緒に紹介して、その場で試食ができるようにしました。日本発の便利なキッチングッズや、日本特有の調味料の活用方法を発信する機会にもなりたいと思っています。

(マンゴ)わーすごい!特に果物は味見をしてから買いたいもん。マンゴお料理も大好きだから、便利なグッズ集めも好きなんだ~♡

(ドンキ)お!お料理上手なマンゴちゃんに朗報!シティスクウェアモール店では、お肉の品揃えを他2店舗(オーチャード店・タンジョンパガー店)よりも強化してます。生鮮食品ならここが一番ですよ。

(マンゴ)わお~!とってもありがたい~!この新店舗、とっても広そうだけど、他2店舗と比べるとどうですか?



(ドンキ)サイズはオーチャードと同じですが、ワンフロアになっているので見やすいし、レジに2回並ぶ手間もなくて便利ですよ!

(マンゴ)それは便利!マンゴはシティスクウェアモール店推しになっちゃうな~。最後に、シティスクウェアモール店をつくるにあたって大切にしたことってありますか?

(ドンキ)今回は“原点に返る”ということで、ノンフードの商品を増やしてます。生鮮食品はきれいな雰囲気で清潔感を大切にしながら、ノンフードでは日本のドンキらしさをだしてます。手書きのポップに、ちょっと面白商品を取り込んで、まるで宝探しのようなドンキのイメージ。やっぱりそこは大切にしたいなと思って。



(マンゴ)なるほど~!ドンキの雑貨コーナーって見ているだけで本当に楽しいから、ついつい長居して買い物しちゃうんだよね~!また週末の楽しみが増えちゃった!お忙しいところ、お話を聞かせてくださってありがとうございました!




(マンゴ)は~、偉い人と話すと緊張しちゃうね、テヘ。みんな読んでくれてありがとう!DONDON:DONKIの新店舗、シティスクウェアモール店の特徴をまとめるとこんな感じかな!

【シティスクウェアモール店の特徴】
1.ドンキ商品も持ち込みOKなフードコート
2.お惣菜は日本産野菜を使って店内で手作り
3.青果コーナーにキッチン登場
4.お肉の品揃え強化!生鮮食品ならここが一番
5.ワンフロアで食品も雑貨も一気にお買い物を楽しめる

【フードコート出店店舗】
・らーめん山頭火
・肉食堂(by 平城苑)
・海鮮ぼんた
・RANG MANG SHOKUDO
・あいすの家

皆さんもぜひ行ってみてくださいね~!
マンゴ編集部
誌面制作でのこぼれ話や、誌面未公開情報、編集部が独自に入手したお得情報などを更新します!皆さんのシンガポール生活の心強い味方であり、毎日のささやかな楽しみになることを願って。Thank you ah~!!
この記事を書いた人
1月11日 ドンキ3号店 シティスクウェアモール店がオープン!
施設名
DONDON:DONKI シティスクウェアモール店
アクセス
180 Kitchener Rd. City Square Mall, (S)208539
ファーラーパーク駅直結
営業時間
9:00-00:00
公式サイト
https://www.dondondonki.sg