編集部ブログ レストラン マンゴ編集部

image
2018月12月1日(土)

当地だからこそ味わえる 台湾&中華スイーツまるっといただき!

台湾や中華系のスイーツ専門店がたくさんあるのもシンガポールの特徴。そのほっこりとした優しい味わいは、一度食べたらやみつきになる美味しさ。時々無性に恋しくなって、一人でもふらっとショップに立ち寄りたくなってしまうほどです。そこで今回は、当地でぜひ味わいたいローカル・スイーツにズームイン!ほんのり甘くてどこか懐かしい誘惑の甘味に大接近です。




並んでも食べたい!ローカルにも人気の伝統デザート
味香園甜品



左から「ヤムペースト($3.50)」、「セサミペースト($3.50)」、「マンゴーwithポメローサゴ($5.00)」

国内外のグルメシーンで数々の受賞歴を誇る「味香園甜品(メイヒョンユンデザート)」。あのフワフワかき氷(Snow Ice)をはじめ、本格的な台湾スイーツを紹介するお店として常に行列が絶えない人気店です。銀杏や大麦、蓮の実など、体にいい素材を厳選して使用している上に、甘さを控えたヘルシーな味わいが特徴。中でも日本人に評判なのが、ゴマやピーナッツ、アーモンドをペースト状にしたホットペーストデザート。滑らかな舌触りとナッツ類のほのかな香りが口いっぱいに広がって、思わずほんのり笑顔になれちゃう。日頃エアコンで冷えた体にも優しく、身も心もハッピーになれること間違いなし!

>>>Editor’s Check★食べてみました!<<<
定番人気のかき氷もいいけれど、温かいデザートはまた格別。「セサミペースト」は、中にピーナッツ餡が入った餅団子入り。自然の甘さが絶妙で最後までぺろっと食べられちゃう美味しさですよ。

[店名]味香園甜品(メイ・ヒョン・ユェン・デザート)チャイナタウン店
[TEL]6221-1156
[住所]63-67 Temple Street, Singapore
[営業時間]12:00-21:30 月休
[WEBsite]www.meiheongyuendessert.com.sg




見た目も華やか!可愛いプラナカンデザートに大満足
Spice Cafe (Concorde Hotel)


プラナカンスイーツ

コンコルドホテル内にある「スパイスカフェ」は在住者にも根強い人気の一軒。週末限定で開催されるアフタヌーンティービュッフェにはもう行きましたか?同店では、なんとホテルのオリジナルレシピによる贅沢プラナカン菓子「ニョニャクエ」が味わえちゃう。パンダンリーフやバタフライピー、ローズシロップなど天然色素を用いて、色とりどりに仕上げた餅菓子やバームクーヘンのように層になった美しいラピス、そして王道スイーツのアイスカチャンetc…。どれも見目麗しく、作りたてのフレッシュな美味しさが楽しめます。シンガポールならではのローカルデザートを、おしゃれな創作ダイニングでご賞味ください。

▶店舗情報はこちら

>>>Editor’s Check★食べてみました!<<<
パンダンリーフやココナッツの風味がどこか懐かしさを感じさせるプラナカン菓子がずらり。様々なトッピングを加えて楽しめるアイスカチャンなど、昔ながらのお菓子を思う存分堪能できるのはビュッフェならでは!




止まらない!飲茶屋さんの絶品スイーツに舌鼓
Swee Choon Tim Sum Restaurant


エッグタルト

インド人街にある点心レストラン「瑞春点心 スィーチュン」は、ローカルの間では、言わずと知れた飲茶の名店です。とにかくリーズナブルで種類が豊富。しかもどれもハズレなしの激ウマメニューと3拍子揃っているのがその理由。また手作りのデザートメニューが豊富に揃い、甘党女子の間でも注目の的です。例えば、豆花(ビーンカート)は専門店顔負けの滑らかさ!さっぱりとしたマンゴーポメローサゴは、控えめな甘さが後を引きます。そして何と言っても一番人気の「salted egg york Pau(卵黄パン)」が絶品。熱々のパウの中に、とろ〜り濃厚なカスタードがたっぷりと詰まっていて、何個でも食べられちゃう危険な美味しさです。飲茶屋さんで魅惑のスイーツ体験をしませんか?

▶店舗情報はこちら

>>>Editor’s Check★食べてみました!<<<
たっぷりクリーミーなカスタードがトロッと溢れるふわふわ卵黄パンは必食アイテム。甘さと塩気のバランスが絶妙ですよ。サクッとした皮とプルルン卵がベストマッチなエッグタルトもぜひお試しを。




サクサクしっとり!至福のケーキを召し上がれ
SunnyHills


パイナップルケーキ

シンガポールには数々のパイナップルケーキがありますが、同店は別格。「微熱山丘」と書かれた店名が目をひく「サニーヒルズ」は、台湾生まれのパイナップルケーキ専門店。台湾のオーガニック農園で栽培された完熟パイナップルのみで作ったジャムは程よい酸味と自然な甘さが特徴です。小ぶりの四角いケーキを頬張れば、しっとりリッチなジャムとサクサク生地との絶妙なマリアージュが楽しめます。使う素材はすべて無添加。バターはフランス産の超高級エシレバターを使用するというこだわりから生まれた味わいが、多くの人を虜にしています。

▶店舗情報はこちら

>>>Editor’s Check★食べてみました!<<<
外はサクサク、中はしっとり!文句なしにNO.1のパイナップルケーキはプレゼントや帰国時のお土産にもぴったり。可愛い麻風のオリジナルバッグに入れてくれるのも高ポイント!




普段頑張っている自分へのご褒美に、甘いものを食べてリラックスする時間も大切。せっかくシンガポールにいるのであれば、ぜひ当地の優しい甘さにチャレンジしてみてくださいね♪
マンゴ編集部
誌面制作でのこぼれ話や、誌面未公開情報、編集部が独自に入手したお得情報などを更新します!皆さんのシンガポール生活の心強い味方であり、毎日のささやかな楽しみになることを願って。Thank you ah~!!
この記事を書いた人
シンガポール流・甘い生活