編集部ブログ SGIFF マンゴ編集部

image
2018月11月3日(土)

アジア映画の祭典!シンガポール国際映画祭が今年も開催

今年も開催!第29回、SGIFF(シンガポール国際映画祭/Singapore International Film Festival)が11月28日~12月9日の期間で開催されることが決定しました!
アジア映画を世界へと広げることを目的としたこの映画祭、賞を獲得する映画、俳優陣はいったい誰なのでしょうか?




今年は、香港ニューウェイヴの主人公、スタンリークワン監督がアジア映画賞審査委員長を務めるのだそう。その他、ハリウッドの俳優であり監督・プロデューサーとしても知られているダニエル・デイ・キム(Daniel Dae Kim)、日本のレジェンド的監督と言われている芦澤明子、カナダの映画プロデューサー・シルヴァン・コルベイル(Sylvain Corbeil)、ベトナム生まれのフランス女優であり衣装・プロダクションデザイナーでもあるTrầnNữYênKhêも参加し、ベスト・フィルム、ベスト・ディレクター、ベスト・パフォーマンスの審査を行います。





塚本晋也監督による、2018年11月24日公開予定の日本映画「斬る、」(英名:Killing)。蒼井優や池松 壮亮など豪華俳優陣の身に迫る演技にも要注目


原作 柴崎友香 × 監督 濱口竜介 × 主演 東出昌大として話題の「寝てもさめても」。恋愛観を揺さぶる大人の恋愛映画として話題




昨年は、役所広司さんがアジア映画への貢献者に贈られる「シネマ・レジェンド賞」を受賞したことでも話題になりましたが、今年はどなたの手に賞が渡るのか編集部も大注目。次回のアップデートをお楽しみに!

SGIFF公式サイト:www.sgiff.com
SGIFFインスタグラム:@SGIFFest
SGIFF Facebook:@sginternationalfilmfestival

マンゴ編集部
誌面制作でのこぼれ話や、誌面未公開情報、編集部が独自に入手したお得情報などを更新します!皆さんのシンガポール生活の心強い味方であり、毎日のささやかな楽しみになることを願って。Thank you ah~!!
この記事を書いた人
11月28日からスタートするシンガポール国際映画祭。今年のシルバー・スクリーン・アワードは誰の手に?!