MangosteenClub 編集部ブログ

個性あふれるマンゴスティン倶楽部の編集部メンバーが日替わりで更新中!シンガポールのリアルライフをお届けします。

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最新記事

ねんど遊びと神経教育学

by セバスチャン

  • 2016年12月17日

こんにちは、セバスチャンです。

 

先日、会社に謎の箱が4箱届きました。

 

一見、ピザでも届いたのかな?と思うようなデザイン。

 

img_1183

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

担当者から、

 

「週末、ぜひ娘さんと遊んでください」

 

と託され、箱を開けてみると。

 

箱の割には、内容はシンプルで、、、

 

粘土とスポンジ、そして!?

 

img_1185

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、シンガポールのDa Vinci Groupという団体が開発した、

神経教育学に基づいた、脳開発系の幼児教材。

 

詳細はこちら http://www.davincisg.com/

 

粘土で何かを作るということは、神経学的にも心理学的にも

脳開発上、大変効果がある、ということは何となく知っていたのですが、

ほんとうにシンプル。

 

2箱目を開けると、

 

粘土とヘラ

 

img_1186

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3箱目を開けると、粘土と麺棒と、

なんかとんがった棒

 

 

img_1187

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に、4箱目を開けると、粘土と、、、またヘラ。

 

 

 

img_1189

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子供に一切媚びていない、

まさに禅の境地のようなシンプルさが潔い。

大人の男が惚れ込んでしまいそうな仕上がりです。

 

 

 

さて、さっそく創作活動へ。

 

粘土より、スポンジが気になる娘。

 

 

 

img_1191

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マニュアル通りにカップを作ります。

 

 

 

img_1211

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コネコネ

 

 

img_1199

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

できたー!って結局、娘は粘土をコネコネしただけで、

創作活動はパパがやることになりました。

 

 

img_1205

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

40歳過ぎても、脳開発できたかな?

 

2箱目~4箱目の粘土は、また来週末、

娘と一緒に創作しようと思います。

ページトップへ