MangosteenClub 編集部ブログ

個性あふれるマンゴスティン倶楽部の編集部メンバーが日替わりで更新中!シンガポールのリアルライフをお届けします。

2017年10月
« 9月   11月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最新記事

 2017年10月01日の記事 

財布を盗まれた?!教訓をシェア!!

/ by Skye

  • 2017年10月1日

f1

 

先々週末はF1一色でしたね!!

 

私も日本から友人が来たので、

 

3日間毎日行ってきましたよー♪♪

 

f2

 

Baygrand standという、

ザ!シンガポールな景色を見渡せる席にて観戦!

 

今年はスタート直後に事故などもあり、

大いに盛り上がりました♪ 

 

初めてF1観戦した友人も大興奮!!

 

f3

 

個人的にはこのお店のケバブが

めちゃ美味しかったです♪

 

f4

 

 

Suntec Cityに展示されてる生のF1カーも

見に行きましたよ♪

 

 

ライブも大満足なラインアップで、

最高の思い出になりました!!

 

 

 

っていう感じで終われればよかったのですが。。。

 

 

 

 

なんと友人の一人がF1会場で財布を紛失。。。

 

 

 

 

その時の状況から落としたり無くしたり

するような感じではなかった為、

 

盗難の可能性が高いと判断。

 

 

 

ちょうど友人は鞄を新しく変えたばかりで、

そういう時にこういう事って起こりやすいんですよね。なぜか。

 

 

 

 

とりあえず落とし物コーナーへ。

 

「財布上がっていませんか?」

 

と聞いたら1個も上がっていませんでした。。

 

 

こんなでかい会場で、1つも!!!

 

 

 

 

さすが海外ですね。

 

日本とは違います。

 

 

 

 

結局警察にも被害届を出しに行ったのですが、

今だに見つかっていません。

 

 

 

シンガポールはとても安全な国なので、

 

私の身の回りでこれまで

盗難被害にあったことがある人は全然いませんでした。

 

 

でもF1は世界中から観光客が来るので、

状況は違う、ともっと強く認識すべきでした。

 

 

財布落として戻ってくる奇跡的な国は

世界でも日本くらいでしょう。

 

 

海外に旅行する際や、こういう大きなイベント時は要注意です!

 

 

 

ちなみに、私も昔海外旅行中に財布を盗まれたことがあります。

 

 

 

財布を無くすと、一番先に心配するのは何でしょうか?

 

ほとんどの人はカード類じゃないでしょうか?

 

私もそうでした。

 

 

 

 

でも、発見が早ければクレジットカード類は

電話一本ですぐ止められます。

 

カード会社も慣れているので、

すぐ手続きをしてくれ、大体翌週には新しいカードが届きます。

 

なので、実はそこまで心配しなくて大丈夫です。

(もちろん使用限度額などを設定しておくことは大前提ですが。)

 

 

 

 

実は、一番怖いのは、

 

何が入っていたか覚えていない

 

という状況なんですね。

 

 

 

 

 

 

財布にパンパンにカードを入れていませんか?

 

 

 

 

 

 

覚えていれば、すぐに色々手続きできますが、

覚えてないと、何も出来ません。

 

 

 

 

あと、意外と色々と面倒臭いのは、

身分証や資格証明カードの再発行ですね。

 

 

クレカと違って電話一本で、というわけにはいきませんので、

証明書によっては、大使館や学校や、該当施設に足を運び、

一から全部書類を準備して手続きし直すことになります。

 

 

 

カードの枚数が多いと、本当に時間も労力も取られ、気が遠くなります。

中には再発行に料金がかかるものもありますしね。

 

 

 

なので、そういうカード類は財布の中に入れず、

別途まとめて持ち運ぶことをお薦めします。

 

 

ちなみに今回の友人はICカード以外の会社のIDや資格証明カードは

ストラップ付きカードホルダーに全部入れていて、

自宅に置いてきていた為、無事でした。

 

余計なものをイベント会場に持っていかない、というのも大事!

 

 

 

昔は財布を盗まれたら、中に入った現金を心配する人が多かったと思いますが、

最近はカードでどこでも支払えるので、

財布の中に多額の現金を入れている人も少ないでしょう。

 

 

 

今回、本人が一番ショックを受けていたのは、財布自体!!

高級ブランドの新しい財布だったんです。。

 

 

カード類は再発行できますが、

無くした財布は戻ってこないですからね。。

高価な財布を持つのも考えものです。。

 

 

 

 

ちなみに今回友人が無くしたのは、以下。

 

シンガポールのICカード(再発行には100ドルくらいかかる)

クレカ2枚(電話で即ストップ、翌週再発行)

スタバカード(お店に行ったら、すぐに再発行手続きしてくれた)

現金80ドルくらい

 

 

現金も100ドル以下だし、カードも少なくすぐ再発行できたので、

新しい財布を無くしたという点以外は、割とラッキーだったと思います。

(ICの再発行料は痛いですが。。。)

 

 

 

というわけで復習!

 

 

①財布の中のカードは最小限に!

 

②財布に身分証や資格証明証は入れない!

 

③多額の現金を持ち運ばない!

 

④海外旅行や大きなイベントに行く際は、普段使っているブランド財布は持っていかない!

(私はどうでもいい財布やポーチにいつも入れ替えてます。)

 

 

 

 

以上です!

 

皆さんも十分お気をつけください。

 

 

 

 

Skye

 

 

   

ページトップへ