MangosteenClub 編集部ブログ

個性あふれるマンゴスティン倶楽部の編集部メンバーが日替わりで更新中!シンガポールのリアルライフをお届けします。

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最新記事

 バド 

パダン料理はSari Ratu Restaurant

by バド

  • 2016年12月12日

バリンバリンバンブー!

 

はりきって言ってみてください。

 

なんともゴロがいい気持ちのいい響だと思いませんか?…

こちら、インドネシア語で”タケコプター!”

 

そう、ドラえもんに出てくる誰もが知っているあのセリフです。
かわいい…笑

 

意味もなく たまに口にしてしまうワードです。

 

てなことで、
今回は、シンガポールで食べられるインドネシア人が通うインドネシア料理レストランのご紹介です。

 

インドネシア人夫の周りのインドネシア人達も、ここが一番現地の味に似てると言っております。

 

それが こちら↓

 

  image2  

 

サリ ラトゥ レストラン。 

インドネシア料理と一言で言っても、日本と同じく土地によって様々で、
いろいろな種類が存在しています。

 

しかも広い領土、実は沢山の料理があるのです。

こちらは、パダン料理のお店。

私も大好きで、日本人の友人を何人か連れて行きましたが、みんなおいしい♪との声をいただきました。

紹介したお店が口に合ってくれると嬉しいですよね~

 

 image2-1

 

image1-2

 

好きなおかずを選ぶ形式ですね。

 

私たちの定番はこちらです。

 

image1-1

 

 

左上 AYAM GULAI (アヤムグライ) チキンカリー

 

右上 KIKIL  (キキル) 牛筋煮込み

 

左下 DAUN SINGKONG (ダウン シンコン) キャッサバの葉

 

右下 PERGEDEL (パルカデル) じゃがいもコロッケ

 

下中2つ SAMBAL (サンバル イジョ(グリーン) メラ(レッド)) チリソース

 

上中のフィッシュカリーはイレギュラーだけどおいしかったです。

 

このコロッケみたいなやつがなかなかイケています。

これは、マストトライです。

 

これにライスを2つ付けて二人でお腹いっぱいの量です。

S29ドル。

 

unnamed

 

(おいしいのに写真がおいしく撮れないのがこのパダン料理の難点です。

なんか こう ん〜 伝わらないだろうなこれ〜

という写真しか撮れないのですよ。。。)

 

 

しっかり味がついてるので、お米はかかせません。

でも、塩分がきつ過ぎるとか化学の力を感じるとかいう味の濃さでありませんのでご安心を。

 

いつもどれが一番好き?という質問に日本人からは毎回サンバルイジョがランクンイン。

 

image3

 

こちらの緑色したピリリと辛いこいつです。

え?!ソースが?!と笑い驚くインドネシア人。

 

青唐辛子のソースなんですが…確かに、チビチビつまんでしまうし、

お酒のあてにお持ち帰りしたくなる一品です。

(ビールがすすむ味の品々ですが、残念ながらお酒はこのお店では提供されておりません。。。)

 

気になってレシピを調べてみたら、

ただの青唐辛子潰したちょこっとしたもんじゃなくて、

玉ねぎやトマトなどと一緒に潰して煮詰めたもので

しっかり料理されている。

 

おいしいわけだ。

どれもぶち込んでドカッと作った味じゃなくて、

パンチはあるけどひと手間かけた丁寧な味がするとのが魅力です。

 

しかし、グレービーを摂取しすぎると、

帰り道はノドが乾いてしょうがないというような

状態に陥りかねませんのでご注意を。

 

是非一度~

土佐の高知

by バド

  • 2016年11月14日

アパ カバール? こんばんは。

さてさて、今月発行されたWAttention。
なんと今回は四国特集!!

 

image1-2

来た〜☆

私、バドは四国の太平洋側を占める高知県出身であります。

地元を愛する土佐の女。特集されてテンションがWA!!っと盛り上がっております。

というわけで、今回は大好きな高知の大好きな場所をほんの一部ですがちょこっと紹介したいと思います。
近々、来年、いつの日か。。。高知へと旅行計画のある方の参考になれば幸いです。

田舎は車必須とはよく耳にするセリフ。
残念ながら、公共交通機関はどこへでも連れていってくれるような便利なものにはなっておりません。。。

龍馬空港に着いたら、市内までのバスが出ております。
遠出で数日ゆっくり満喫される方にはレンター! 空港で手配出来るはず。(目の前にレンタカー屋さんあり)

 

とりあえず、名所 桂浜へは足を運んでいただきたい。

土佐っ子にとってこの場所は、幼少期、青春時代、あんな時やこんな時、いろいろ活用している素敵な場所なのです。

 

デッカ過ぎる龍馬の銅像とどう写真を撮るか。。。

 

撮影後には1×1のアイスクリンをどうぞ。

 

なんといっても、自慢なのはやっぱり食です!美味しいものがそこらじゅうにいっぱい☆

魚、野菜と新鮮なものが食べられまくりです。

市内周辺だけプランなら。

高知城に登った後に、日曜市で ’いも天’ を。

 

お昼ご飯はこちら。
「雨風食堂」。和食って素晴らしい。としみじみ思うおいしいランチが食べられます。

securedownload

 

晩ご飯には、「座黒」。

何もオーダーしてもおいしです。絶対食べて欲しいのは’焼き鯖寿司’。
これは、間違いなしです。

魚を捌く際に神経抜きに注意をはらっているというお刺身も☆

 

dsc01247

「土佐市場寿司」。

こちらは、こんな感じでカツオの藁焼体験も出来ます。

 

img_3264
盛ってもらったカツオはおいしいお塩でいただきます。

 

img_3291

 

高知と言えば、酒豪の國。どこの居酒屋さんでもおいしいお酒が楽しめます♪

ダバダ火振り!高知産の栗焼酎。くいくい飲めちゃう危険なお酒を是非〜。

 

車で遠出ありプランなら。

泊まりで温泉!

自然溢れる山中にあるオシャレな「オーベルジュ土佐山」。

紅葉が楽しめる「中津渓谷ゆの森」。

太平洋を眺めながら入れる「黒潮本陣」。
前にあるレストランでカツオの藁焼体験ここでも出来ちゃいます。

温泉名で是非検索を。行きたくなるはず、、、

 

お子様連れの方に。

みんなのヒーローアンパンマン!
産みの親である ’やなせたかし’ は高知が誇る大先生。

「アンパンマンミュージアム」へ是非。

県内のJRのホームにはやなせ先生がデザインした各駅のキャラクターがたっております。

ちなみに私の地元。”ごめん駅”のキャラクターはこちら。

 

gomen1

高知駅のパン屋さんには、アンパンマンとその仲間達のかわいいパンが購入出来ます。

 

道中、所々に現れる「道の駅」では新鮮な野菜がお買い求めいただけます。

☆高知のフルーツトマトは絶品です。

オーガニックのものや、完全無農薬のお野菜も充実。
買ってその辺で洗ってかじる!なんていう自然を味わうワイルドなお買い物もおすすめです。

まだまだあるけどこの辺で。

あ〜おいしい新鮮な野菜がたらふく食べたい!!
完全無農薬の朝採れ野菜が食べられていた、田舎ならではの生活が恋しいです。

 

オーチャードでAesopデビュー。

by バド

  • 2016年10月3日

マカシ〜☆

こちらインドネシア語で ありがとう☆

 

インドネシアから帰ってきて数日間は、レジでうっかりマカシ〜と言ってしまい

ㇵッとしてギャッとなる。

 

お久しぶりのバドです。

 

少し前に、オーチャードをブラブラしておりまして、

予定外についついはまってしまったもの。

 

まずシンプルなデザインが好き。
商品を入れてくれるこの袋も好き。

 

 

image1

 

こちら、知ってはいたけど、

私の生活に入ってきておりませんでした。
日本でもメジャーなAesop。

 

通りがかりにチラリと気になってチラリと試してみただけなのですが。。。

 

image6

 

だってこんなに、試しやすいディスプレイになっている。
店内に入らずして気軽に試せる感じになっている。
よく考えられているなと思う。

 

そして、まんまと試してですね

え!!いい香り☆ ともちろんなるわけで、
まんまと 速攻 
こう思う

 

え、これ、欲しいかも〜 

 

マウ〜!! 

マウ〜は、インドネシア語で ”欲しい” want

 

なんせ、お姉さんが物凄くキレイで上品で素敵な接客で。
お肌も透き通っていて、吸い込まれる感じで。。。

 

え?これ塗ってたらそんな透明感のあるスベスベお肌になるんですか??
そんな素敵な感じになっちゃうんですか?

 

え〜なるかも〜なんて うっかり思ってしまう勢いで。。。

 

キレイなお姉さんの魅力にイチコロで、
今更ながら、オーチャードにて
思いがけず Aesop本格デビューを果たしたのであります。

 

試したボディークリームは即決。

 

勢いついでに、違うものに新調しようと迷っていたシャンプーリンスもついつい。。。

頭皮の状態など聞いてくれて、合うであろうものをチョイスしてくれ、

 

image5

 

こちらで丁寧に手に手をとって優しく商品を試させてくれます。

 

デビュー戦はこちらの3品となりました。

 

image3

 

そして、商品もさることながら、ディスプレイや店内デザインも魅力的。

 

image4

 

シンガポールには現在、7店舗存在しており、
どの店舗もそれぞれにコンセプトがあり、

全て違うデザイナーによりデザインされているのだそう。

 

 

ちなみにオーチャード店は、森をイメージされているらしく、

上から下から木が生えている感じになっているそうな。

ピンクの壁はサンセットのイメージだそうな。

 

ふむふむ。

ってなことを知ると、他の店舗にも行ってみたくなります。

 

お姉さんが一番好きなのは、京都の店舗だそうで、
いつか、行ってみたいの♥と写真を見せてくださいました。

 

 

世界中に店舗があり、違うコンセプトで違うデザイナーによりデザインされているのに
ブランドイメージが統一されているなんて凄いな〜

 

やっぱり商品の統一されたシンプルさゆえなのかどうなのか。。。

 

お店のことを語るお姉さんは凄くうれしそうで、楽しそうで

こんなにお店を愛するスタッフをもつAESOPはステキだなと思ったのでありました。

 

image2

 

試供品もきっちり男性用と分けて二人分。

 

いい店員さんといいお品に出会い気分上々。

ああ、今日はいい一日だ〜となったわけです。

 

京都に行ったら、私も行こう!!と思い、京都に行く機会があったのに、行けずじまいでした。
次の機会には絶対に!
友人からの情報だと日本で買う方が経済的なそうな。

 

 

そして、はまった矢先に、ふいに友人が、これ匂い間違って買ってしまった。。。

いるならあげるよ。と

 

え?? いいんですか?

凄いタイミング〜

 

香水に興味を持ちつつ値段を聞いてそっと戻していた旦那。

なんてラッキーなんだ! 

 

もちろん マウ〜!!

Bedok shopping complex☆  

by バド,日曜日

  • 2016年7月11日

ポコニャ ポコニャ!!
ポコニャ マカン!

 

インドネシア語でポコニャは、must。  マカンはeat。
つまり、ポコニャ マカンで ’’食べなさい!!”

 

しなさい!って言われてるのに、ポコニャだと、響きがかわい過ぎる。。。

 

てなわけで、今日はタナメラ駅の近くにある『Bedok shopping complex』について綴りたいと思います。

 

ここ、ベドックショッピングコンプレックスにはたくさんの飲食店が入っております。
週末なんかは、結構な人で溢れかえっております。

 

2Fは、数年前に改装されたらしく、ショップハウスが立ち並んでる’風’な作り。
ビリヤード台があったり、小洒落た車がディスプレイされてたり、と
よく目にするホーカーとは雰囲気の違う感じになっております。

 

ホーカー利用少ないのですが、ここのこれらは、リピーターになっております。

 

まずは、ベトナム料理屋さん。

 

image6

 

そもそもベトナム料理大好きなんですが、私は、初めてここのおじさんを見た時から、
食べる機会があれば絶対あの店で買う!と心に決めておりました。

 

何故だか、買ってみたいと思わせるオーラを放っていた。。。

 

そしてその機会がやってきて、
フォーをオーダー。

 

image1

 

やっぱり!! おじさんから放出されていたオーラは正解。
はい!おいしい〜〜〜

 

あまり映ってないけども、ちゃんとハーブもたっぷり入っております。
そして、これで $5.5 。安くて泣ける。

 

で、また行きたくなるわけですよ。

 

image1-2

 

今度はドライヌードル。
はい!おいしい〜

 

このボリューム。ハーブも野菜もたっぷりの具沢山で$6。
あ〜泣ける。
上にたっぷりのってるポークも揚げはるまきもそれだけを口に運んでもそれぞれおいしい。

 

image8

 

料理名分からないけど、ポークの煮込み。
オーダーしようと思ったことなかったけど、友人がさらりとオーダーしたこちら。
グツグツと煮込まれた状態で出てきます。で、一口ちょうだい。

 

で、これまた、おいしい! 柔らかいし味も見た目ほどどぎつくなく、お米によく合う。

 

これも$6。安過ぎるよおじちゃん。

 

私が思う今シンガポールで一番おいしいベトナム料理です。

 

 

その向かいにある、こちらのカエル料理もいけてます。

 

カエルは好きですか?

 

image3

 

私は触れないけど、食べれます。
いや、むしろ食べたい。

 

 

お粥とセットで頼むのが私流。

 

グツグツしてます。

 

image4

 

プリプリしてます♡

とりあえず、カエル好きの方は食べてみて下さい。

 

もちろん日本米じゃないけど、ここのお粥おいしいです。
単品で食べた事ないですが、カエルと一緒だとおいしいです。

 

確か、カエル1匹で$13 2匹で$15 3匹で$18。
おかゆ 小$2 中$3

デザートにはアイス屋さんも同じ敷地内にあります。

 

image1

 

smallカップで$3.8。ストロベリーと何か忘れた。。。

アイスと言えば、先日 明治屋で食べた北海道ソフトクリームがおいしかった。

 

image2

 

甘過ぎず、さっぱりしていて濃厚ミルク。
メロンとバニラのミックス $5。

 

 

すみません。いつまでやってるかチャックしそびれました。。。
このソフトクリーム、見つけたたら是非トライです。

タナメラで植物を買う。

by バド

  • 2016年5月30日

 

チャパタン チャパタン!
 
今回のインドネシア ニューワードは”チャパタン”   =早く!
 
急かされてるのに響きがかわいい…笑
ちなみに、”ブル”も同じく”早く”らしい。
早く早く早く〜の時は、チャパッチャパッブル などと縮めてミックスして使うらしいです。
 
さてさて、タナメラ駅を利用したことはありますでしょうか?
駅からすぐ、3分歩くか歩かないかくらいのとこにある、でっかいフラワーショップ。駐車場完備。
 
こちら
 
IMG_2501
 
Katong Flower Shop
このショップ、かなり立派に育った様々な植物達がたっっくさん並んでおります。
 
IMG_2511
 
あー、クワズイモ。立派。ステキ!
 
 欲しいけど、次引っ越す時どうするんだ?という疑問と立派な値段で諦めて他を。
 
ハーブなども立派に育った状態でいろいろ販売されてます。
 
IMG_2522
 
 
そんなこんなで、5種の植物を家に連れて帰って来ました!
 一部紹介。
 
 IMG_2531
 
机の上に定番のマイナスイオン放出君。
 
そしてキッチンの賑やかしにこのツーショット。$0.9だったIKEAポットが似合ってる!
 
IMG_2559
 
 
 
ミントって素晴らしい。
ちょこっとただただ足すだけで、ジュースもプリンも洒落た感じになる。
だから そんなミントが大好きだ♡
 
IMG_2562
 
ちなみに、このショップの隣にもフラワーショップが並んでます。
 
こちらは、バス停からも1分くらいです。(バス停:85051 aft jln Chempaka kuning  2,9,10,48,531のバス)
 
 
   

ページトップへ